F1 バーレーンGP 前回2戦の屈辱を経てマッサが優勝!!


結果は以下のとおり(GPUpdate.netより)。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 F・マッサ フェラーリ 1:31:06.970
2 K・ライコネン フェラーリ + 3.339
3 R・クビサ BMW + 4.998
4 N・ハイドフェルド BMW + 8.409
5 H・コヴァライネン マクラーレン + 26.789
6 J・トゥルーリ トヨタ + 41.314
7 M・ウェーバー レッドブル + 45.473
8 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 55.889
9 T・グロック トヨタ + 1:09.500
10 F・アロンソ ルノー + 1:17.181
11 R・バリチェロ ホンダ + 1:17.862
12 G・フィジケラ フォースインディア + 1 laps
13 L・ハミルトン マクラーレン + 1 laps
14 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1 laps
15 S・ボーデ トロロッソ + 1 laps
16 A・デビッドソン スーパー アグリ + 1 laps
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 1 laps
18 D・クルサード レッドブル + 1 laps
19 A・スーティル フォースインディア + 2 laps
Did not finish
20 N・ピケ・ジュニア ルノー + 16 laps
21 J・バトン ホンダ + 37 laps
22 S・ヴェッテル トロロッソ + 57 laps

率直な感想、このコースは砂がひどいなぁと。しかもその砂も厄介でまるで粉みたいだったと。そして悪いことが重なったかのように強風によりその砂がコース上に…。テレビ越しでもわかるくらいの砂だらけのコースでした。

まずは立ち上がり。PPのクビサはマッサにあっさりと抜かれ、その後にはライコネンにも抜かれる始末。フェラーリの速さ云々もあるが、初めてのポールなだけに1コーナーの抑えるところまでは強くなかったようで…。しかしその後は手堅いレース展開で3位。チームメイトのハイドフェルドも4位フィニッシュでなんとなんとコンストラクターズランキングトップ!。昨年に引き続き今年も魅せてくれますねぇ。次は優勝ですかぁ。

一方ハミルトンは散々。スタートで痛恨のミスで10位。さらにクラッシュもあって一気に順位を下げたがオーバーテイクショーで一気に浮上かと思いきや結局13位。しかもポイントリーダーの座をあっさりとライコネンに献上。

注目の日本勢、中嶋は14位フィニッシュがやっとでした。琢磨はハミルトンに抜かれた時の粘りは見せたものの、昨年のモントリオールのような奇跡を見たかった…。しかし現実はそうにはいかず結局17位フィニッシュ。次こそポイント圏内ですよ。

優勝したマッサはようやく前回のアルバートパークとセパンの失態を完全とは言えないけど解消した走りでした。ステアリング修正がずば抜けて少なかったらしいので、おそらくこのコースは彼に合っていたのかもしれません。

ライコネンは、第2スティントでみるみる追い上げましたが結局2位でフィニッシュ。ライコネン曰く、「コースの相性が合わなかった」らしいそうです。

ともあれ、ドライバーズタイトル争いもコンストラクターズタイトル争いも熾烈になってきました。次回以降のヨーロッパラウンドも面白くなっていきそうですね。

さぁ、次回は3週間後、スペイン・カタロニア!!アロンソ凱旋なるか!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SkyF1 blog'82 より:

    バーレーンGP決勝:マッサ完勝、ヤルノ6位

    2008年F1第3戦バーレーンGPの決勝レースが終了しました。
    後がなかったフェラーリのマッサが、スタートを見事に決めると危なげなく勝利しました…

  2. 2008 F1-Bahrain GP Rd 03.

    2008 F1-Bahrain GP Rd 03. 地上波実況 熱砂跳馬壱弐楽勝

  3. F1 バーレーンGP〜3度目の正直

    フェラーリ&マクラーレンが1勝ずつと星を分け合っての今シーズン3戦目、バーレーンGP。いつになく暑かったアルバートパーク、当然のように高温多湿だったセパンから引き続き、今度は乾燥した暑さ(とは言え、今回のサヒールは意外と暑くなく、気温29度、路面温度39度でスタ…….

  4. バーレーンGP決勝

    2008年

  5. 埃の中でフェラーリ1-2フィニッシュ!

     2008年F1第3戦バーレーンGP。優勝マッサ、2位ライコネン、3位クビサ。あきらかに埃が舞う中でのレースでフェラーリが今季初の1-2フィニッシュ。BMWのクビサは2戦連続の表彰台です。

  6. 2008 F1第3戦 バーレーンGP

    開幕から3戦連続のフライアウェイもここバーレーンで一区切り。暑さ+砂+強風というコンディションでサバイバルが予想されたレースも意外と拍子抜け?の完走19台、リタイア3台(うち2台は接触ダメージでメカニカルトラブルは1台のみ)となりました。全体的に早くも信頼性は確保したようです?
    決勝結果 ○はドライバーズランキング
     優勝 F・マッサ(フェラーリ)  +10 10pts ?
     2位 K・ライコネン(フェラーリ) +8 19pts ?
     3位 R・クビサ(BMW)     +6 14pts…

  7. Massa復活!Ferrariは今季初の1、2フィニッシュ

    お気に召したらTB並びに、ワンクリックお願いしまぁ~す!
    人気blogランキング にほんブログ村 テクノラティJAPAN p-netbanking
    Bahrain International Circuitで行なわれた第3戦 Bahrain GP の決勝。FerrariのFelipe Massaが危なげない走りでポール・トゥ・ウィンを達成し今季初優勝を飾りました。また、チームメイトであるKimi Raikkonenも2位入賞を果たしFerrariにとってはシーズン1回目となる1、2フィニッシ…

  8. バーレーンGPマッサ制覇でフェラーリ独占

    F1今季3戦目バーレーンGPはマッサ制覇しフェラーリ独占だ
    予選はクビサが初PP獲得で2番にマッサ&3番にハミルトンで
    後をライコネン&コバライオネン&ハイドフェルドが続いた形で
    BMW&フェラーリ&マクラーレンで固まったがBMW来たね
    日本人2人は…….

  9. 巴林GPマッサ制覇でフェラーリ独占&反逆R2

    GPはマッサ制覇してフェラーリ独占でBMW続きライコネンDP首位で
    中嶋14位&佐藤17位だったけども混戦模様だし次のGPも楽しみで
    反逆R2はチェス勝負で勝つもイカサマ言われ捕まる寸前にタワー襲撃で
    ルルーシュはキスされて記憶が戻り敵軍を操り同士討ちで終わっ…

  10. Kyan's BLOG III より:

    F1GP2008 バーレーン

    FMotorsports F1: マッサ今季初優勝! フェラーリの1-2勝利に ## 追記 1位がマッサ,2位がライコネンでフェラーリがワンツー。 やっぱり速いわ。 ところで,フェラーリの広告ってリアウィングもバーコードだっけ? 今回気が付きました(^^;……

  11. 2008F1 第3戦 バーレーンGP/サクヒール

    バーレーンGPのお話。

  12. edoi's Sprout より:

    2008年F1第3戦 バーレーンGP決勝

    フジテレビCSのスタジオにはブリヂストンの浜島さんが。
    今回現地には行ってないんですね(^_^;)