F1 トルコGP マッサが3年連続ポール!! そして優勝予想

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

予選結果については以下の通り(gpupdate.netより)。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 F・マッサ フェラーリ 1:27.617
2 H・コヴァライネン マクラーレン 1:27.808
3 L・ハミルトン マクラーレン 1:27.923
4 K・ライコネン フェラーリ 1:27.936
5 R・クビサ BMW 1:28.390
6 M・ウェーバー レッドブル 1:28.417
7 F・アロンソ ルノー 1:28.422
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:28.836
9 N・ハイドフェルド BMW 1:28.882
10 D・クルサード レッドブル 1:29.959
11 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:27.012
12 R・バリチェロ ホンダ 1:27.219
13 J・バトン ホンダ 1:27.298
14 S・ヴェッテル トロロッソ 1:27.412
15 T・グロック トヨタ 1:27.806
16 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:27.547
17 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:27.568
18 S・ボーデ トロロッソ 1:27.568
19 G・フィジケラ フォースインディア 1:27.807
20 A・スーティル フォースインディア 1:28.325

マッサはやっぱりトルコでは強いですなぁ。もうその一言です。

さて優勝予想しますか。

本命:マッサ

対抗:ライコネン、コバライネン

要注意:ハミルトン、クビサ、ウェーバー

こんなところじゃないかと。まずはマッサがポール・トゥ・ウィン。ライコネンは1コーナーでマクラーレンの2台を抜き去って…というのでもしかしたらピットでの逆転もありうるのかということ。あと優勝する可能性があるのは…コバライネンくらいかなと。クビサにも言えることだけど一度大事故が起これば後は恐れるものがなくなるから、果敢にチャレンジしてあわよくば優勝ってこともありうるしなぁ。

全体的なレースでは、荒れることはなさそうな気がします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. トルコGP予選(Honda)

    「トルコGP予選、バリチェロ12番手、バトン13番手」

  2. 【F12008】トルコGP、マッサがポールポジション

    いつも通りの白熱したQ3でした。チェッカー後のタイムで順位が入れ替わる激戦の中マッサ選手がポールポジションを獲得しました。
    マクラーレンの2人がそれに続き、連勝を狙うライコネン選手は4位と赤銀4台でトップ4独占です。BMWではクビサ選手が5位、ハイドフェルド選手が9位となっています。日本人期待の中嶋選手はQ1で16番手となりQ2進出ができませんでした。
    公式予選
    1 F・マッサ フェラーリ 1:27.617
    2 H・コヴァライネン マクラーレン 1:27.808
    3 L・ハミ…

  3. Massaがポールポジション!Kovalainen復活

    お気に召したらTB並びに、ワンクリックお願いしまぁ~す!
    人気blogランキング にほんブログ村 テクノラティJAPAN p-netbanking
    Turchia GP の公式予選が行なわれ、FerrariのFelipe Massaが3シーズン連続となるポールポジションを獲得しました。その走りはまさに完璧!チャンピオン争いで大きくリードを広げられつつあるチームメイトのKimi Raikkonenに食らい付いて行くためにも、得意のIstanbul Park Circuitで気合いの走りをみせて…