旧・ホンダ、新しいチーム名は…

新チーム「ブラウンGP」が誕生

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2009/03/06/207861/

ホンダとロス・ブラウンは、旧ホンダレーシングF1チームの存続について合意に達したことを金曜日の午前に発表した。ホンダはチームの保有権を新チーム代表のブラウンに手渡すことになる。

全株式をブラウン氏に売却=F1撤退のホンダ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000063-jij-spo

昨季限りで自動車レースのF1世界選手権シリーズから撤退したホンダは6日、チーム代表を務めていたロス・ブラウン氏(英国)にチーム運営会社の全株式を売却したと発表した。新チーム名は「ブラウンGP・F1チーム」。売却額は明らかにされていない。

ちなみにエンジンサプライヤーはフォースインディアと同じメルセデス。

ドライバーも決まり、旧・ホンダと同じバトンとバリチェロだそうです。

ついにホンダF1の売却先が決まりましたが…「やっぱり」という考え半々。驚き半々でした。ドライバーのラインナップはセナかと思いましたが、ロス・ブラウンが代表ということを考えるとバリチェロが入るのはわかるかもしれません。

バリチェロはフェラーリで6年、ホンダで1年の計7年もの間ブラウンの下にいたのですから。ブラウンの親心というのだろうか、それともバリチェロのほうが使いやすいというのか。

邪推はここまでにしておいて、今シーズンのラインナップが全部決まりました!

あとは29日まで首を長くして待つだけです。ただ、その日は別の予定が入っているため見れるかどうか不安といったところ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ブラウンGPF1、誕生。

    \(゚▽゚*)>シャキーン!!
    ついに旧Hondaが動いた。
    その名も「ブラウンGPF1」。
    ニック・フライはいなくなればいいのに。
    以下はホンダによるリリース。Honda Racing F1 Teamの売却について
    Hondaは、Honda Racing F1 Team(以下、HRF1)を、これまでHRF1の……

  2. Brawn GP takes over Honda Racing

    Brawn GP takes over Honda Racing [autosport.com]
    現地木曜日深夜に声明が出され、HRF1の所有権継承についてR.ブラウンとホンダが合意、メルセデスエンジンを使用することが発表されています。
    ドライバーはJ.バトンとR.バリチェロに。
    ブラウンは、「ここ数ヶ月、チームにとって非常にチャレンジングな時だったが、今日の発表はとてもうれしい。」としています。
    「まずはホンダと長くやってきていて、それがもう一緒にやれないことは残念だ。今回のこの過程で…