F1 オーストラリアGP フリー走行3回目 結果

フリー走行3回目の結果です(GPUpdate.netより)。

ロズベルグが連日のトップタイム、どうやら自身初のPPも現実味を帯びてきそうです。さて次は予選。どうなる事やら。中嶋も好位置につけています。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:25.808 21
2 J・トゥルーリ トヨタ 1:25.811 19
3 J・バトン ブラウンGP 1:25.981 20
4 F・マッサ フェラーリ 1:26.020 17
5 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:26.078 18
6 R・バリチェロ ブラウンGP 1:26.348 19
7 M・ウェーバー レッドブル 1:26.355 16
8 T・グロック トヨタ 1:26.410 25
9 R・クビサ BMW 1:26.514 18
10 N・ハイドフェルド BMW 1:26.555 19
11 H・コヴァライネン マクラーレン 1:26.652 13
12 L・ハミルトン マクラーレン 1:26.714 18
13 S・ヴェッテル レッドブル 1:27.009 12
14 A・スーティル フォースインディア 1:27.062 12
15 S・ボーデ トロロッソ 1:27.152 16
16 S・ブエミ トロロッソ 1:27.192 17
17 F・アロンソ ルノー 1:27.357 18
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:27.492 20
19 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:27.739 22
20 K・ライコネン フェラーリ 1:28.801 5
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. F1世界選手権 第1戦オーストラリアGP P3

    ロズベルグがプラクティスとは言え完全制覇とは、なんて楽しみなシーズン開幕なんだ。
    ライコネンには毎度のこと。
    ベッテルは今週末大変だ。
    フェラーリ、BMWザウバー、マクラーレンの(旧?)3強は、まだもうちょっと上げてきそう。
    マクラーレンはこの位置でもいい方とされてたけど、07年以降イライラさせられてきてたので個人的警戒を怠るつもりはない(笑)
    ブラウンGP、タイム出し始めS1→S2共に赤で来てS3が白とかあったから、手の内隠しかと思ってたけど、それ以降ちゃんと出し始めてた。
    もう余…