F1 マレーシアGP 豪雨赤旗中断もバトン2連勝!!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

結果は以下のとおり(GPUpdate.netより)。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:10:59.092
2 N・ハイドフェルド BMW + 22.722
3 T・グロック トヨタ + 23.513
4 J・トゥルーリ トヨタ + 46.173
5 R・バリチェロ ブラウンGP + 47.360
6 M・ウェーバー レッドブル + 52.333
7 L・ハミルトン マクラーレン + 1:00.733
8 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1:11.576
9 F・マッサ フェラーリ + 1:16.931
10 S・ボーデ トロロッソ + 1:42.164
11 F・アロンソ ルノー + 1 laps
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1 laps
13 N・ピケ・ジュニア ルノー + 1 laps
14 K・ライコネン フェラーリ + 1 laps
15 S・ヴェッテル レッドブル + 1 laps
16 S・ブエミ トロロッソ + 1 laps
17 A・スーティル フォースインディア + 1 laps
18 G・フィジケラ フォースインディア + 2 laps
Did not finish
19 R・クビサ BMW + 30 laps
20 H・コヴァライネン マクラーレン + 31 laps

Yahoo!についてはこちら。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000110-ism-moto

今年初のウェットコンディションでしたが、それにしてもこの波乱の凄さは予想できないでしょう。

赤旗中断でレース終了は2003年のブラジルGP以来です。

バトンが2連勝ですが、今回規定周回(全体の75%以上、今回の場合は42周以上)に満たしていないためポイントは半分となります。というわけでポイント配分は以下のようになります。

1位 バトン(ブラウンGP) 5
2位 ハイドフェルド(BMWザウバー) 4
3位 グロック(トヨタ) 3
4位 トゥルーリ(トヨタ) 2.5
5位 バリチェロ(ブラウンGP) 2
6位 ウェーバー(レッドブル) 1.5
7位 ハミルトン(マクラーレン) 1
8位 ロズベルグ(ウィリアムズ) 0.5

91年のオーストラリアGP以来、現行のポイントシステムとなったのが2003年なので、当然このポイントシステムでは初です。

余談ですが84年(モナコ)も同じような事態に遭い、このことにより0.5ポイント差でタイトルに明暗を分けたということもありました。

もしかしたら今年はこの84年の再現というのが来るのかもしれません(あくまで予測ですが)。

トヨタはトゥルーリが中盤調子を落としましたが、何とかポイント獲得圏内、その代わりチームメートのグロックが表彰台に入ったので、ブラウンGPに多少は肉薄したという所です。

悲惨なのはフェラーリ、ライコネンがチーム采配ミスによりウェットタイヤ選択しても数周ドライコンディションで走ったわけですから、結局タイヤが悲鳴をあげた状態で雨を迎えたことになってしまいました。マッサでの予選ミスもあるので、チームミスが色濃いようです。

次戦は2週間後、中国・上海!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 2009 F1 マレーシアGP 決勝

    2009年のF1第2戦は、マレーシアGP。
    高温多湿のセパン・インターナショナル・サーキット。
    PPはバトン、2位にトゥルーリで決勝スタート。
    空は今にも雨が降り出しそうな状態。
    23周目あたりでついに雨が降りだし、各車一斉にピットイン。
    その後ついに豪雨…….

  2. 09F1第2戦マレーシアGP決勝。

    集中豪雨 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; あまりの豪雨で レースは56周のうち31周で終了となってしまった。 しかし、なかなか中身が濃いものであった。 そこかしこで行われるバトルはマシン特性の違いから、様様なドラマを生み出した。 結果、バトン…..

  3. 09F1第2戦マレーシアGP決勝。

    \(゚▽゚*)>シャキーン!!
    結局今回のレースは56周のうち31周で終了となってしまったため、ポイントはバトンに5点、グロック4点、ハイドフェルド3点と以下8位までに通常の半分が与えられることとなっている。セパンF1 サーキット 5.543km×31周=171.833km
    決勝出走20台……

  4. 【F1第2戦マレーシアGP】 決勝!!

    おはようございます!
    やりましたよ!!
    2戦続けて ポールトゥウィンしたりして・・・
    なんて言ってたら・・・
    ほんとうに やりました!! ヾ(@^(∞)^@)ノ ヤッホーーー!!
    J・バトン 自身初の2戦続けての ポートゥーウィン!!
     Jenson Butt…

  5. 2009F1-馬来西亜GP “続 大下克上時代到来編”

    2009F1-馬来西亜GP “続 大下克上時代到来編” 今年も地上波 アナログお

  6. salty blog より:

    F1・マレーシアGP。

    【決勝リザルト】
    1. J.バトン (ブラウンGP)
    2. N.ハイドフェルド (BMWザウバー)
    3. T.グロック (トヨタ)
    4. J.トゥルーリ (トヨタ)
    5. R….

  7. 雨のマレーシアは大混乱の中バトン2連勝!

     2009年F1第2戦のマレーシアGPは優勝バトン、2位ハイドフェルド、3位グロッグ。中盤で雨が降り出し混乱中に雨の勢いが増して赤旗中断。中断中にもタイミングモニターが変更されたりとよくわからないまま…

  8. またもや波乱のF1マレーシアGP

    ブログに書く予定はなかったマレーシアGPですが、東南アジアだけあって比較的早い時間帯に地上波で放送してくれるんなら、ということで。
    すったもんだの末、開幕戦オーストラリアGPで3位表彰台となったTOYOTAトゥルーリ。
    ノーポイントのマクラーレン&フェラーリ。
    そして、フタを開けたら絶好調のブラウンGP。
    今回の予選も勢力図はそのまんまで、ブラウンGPバトンがコースレコードでPP(バリチェロはギアボックス交換で5グリッド降格の7番手)。
    トヨタが肉薄しつつ、レッドブルが…

  9. mints life より:

    F1マレーシアGP 決勝

    2009年F1シリーズ第2戦、マレーシアGP。
    レースは豪雨のため、なんと31周目で赤旗終了。
    レースの75%を満たしていないため、ポイントは半分です…

  10. 2009 F1 第2戦 マレーシアGP

    ブラウンGPの完勝で幕を開けたF1サーカス。
    第2戦マレーシアでもその勢いは変わらず、予選トップはまたもやバトン。2位にトゥルーリ、以下ベッテル(前戦のペナルティで10グリッド降格)、バリチェロ、グロックと続き、上位は去年までと違った顔ぶれ。リアディフューザーの件もあるので一概には言えませんが、去年までのトップチームがほぼ中団〜下位からのスタートという状況です。
    決勝結果↓…

  11. R_Blog O2 より:

    F1第2戦、トヨタ2戦連続の表彰台

    2009年F1第2戦マレーシアGP。 1位 ジェンソン・バトン(ブラウン・メルセ

  12. Kyan's BLOG III より:

    F1GP2009 マレーシア

    FMotorsports F1: 雨のレースは打ち切りでバトンが連続優勝飾る ## 04/06 01:30 追記 雨で赤旗中断のレース,勝ったのはブラウンGPのバトン。 2位にBMWザウバーのハイドフェルドで,3位にトヨタのグロック。 しかし,最も印象に残……

  13. マレーシアGP決勝(その2)

    「その1」
    の続き。
    結局、赤旗中断のままレース再開はなく終了。レースの75%をクリアしていないためポイントは1/2に。表彰台はバトン・グロック・ハイドフェルドで、バトンの連勝。レース終了が告知された時の各ドライバーの表情は、心なしか安堵の表情に見えました…

  14. ザッキ より:

    F1 第2戦 マレーシアGP 3日目 決勝

    2009年F1開幕! オーストラリアGP   アルバート・パーク・サーキット 前

  15. erabu より:

    F1第2戦マレーシアGP

    セパン・インターナショナル・サーキット、56周。 4/5決勝(曇→豪雨/ドライコ

  16. F12009 マレーシアGP

    F12009 マレーシアGP雨でしたね。豪雨でしたね。途中で終わっちゃいました。ポイント半減らし

  17. F1 マレーシアGP〜春雷の中で

    ブラウンGPのバトンが2戦連続のポールを獲得した第2戦マレーシアGP。伝統的にTOYOTAが強いセパンですが、TOYOTA自体かなりパフォーマンスが良いのは間違いないので、ひょっとしたらひょっとするかも・・・ なんて期待してTV観戦しました。
    スタート前の中継画像を見てちょ…….

  18. F1 マレーシアGP

    ちょっと時間なくなって、うっすらとしか見れてません。今回は弱めの更新となります。まず、先週のオーストラリアGPは、ハミルトン失格によりノーポイント。これにより、トヨタのトゥルーリが再び3位へ。今週はマレーシアGP。予選の結果は、ブラウンGPのバトンが2週……

  19. ’09 F1マレーシアGP

    ブラウンGP=ジェンソン・バトン、開幕2連勝!
    いや〜、まんまと賭けに失敗しましたよね、フェラーリ。
    まぁ、あのままじゃ追いつけそーにないからそーいった戦術を取るのも分かりますけど・・・
    それにしても見事に外したなぁ〜と。
    レースの中でまるっきり見せ場がないのは嫌ですけど、こんな目立ち方されても・・・
    何か今のフェラーリの残念っぷりが思いっきり出ちゃった感じですね。
    う〜ん、立て直し&巻き返し、あるんですかねぇ。
    にしても、ブラウンGP&バトンの快進撃は止まりませんでしたね。
    このまま勢いに乗っ…

  20. 中国GPを前に、色々・・・

    中国GPを前に、色々・・・
    〜今週末開催の中国GPを前に、色々とF1界は騒がしい?世界モータースポーツ評議会に召喚が決まっているマクラーレン、当事者のハミルトンがFIAのレースディレクターであるチャーリー・ホワイティングに対して個人的に謝罪したことが明らかにな……