F1 トルコGP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

モナコが終わってもF1界は波乱含み。FOTAが来シーズン選手権見送るかと思いきや全チームがエントリーをしました。モズレーの策中にはまったのかどうかというのはそれは置いといて。

来年から新たに3チームエントリー枠が増えるそうで、もうすでにエプシロンやスーパーファンドなどいくつかのチームがエントリーを明言しました。

来シーズンの動きも強いですが、今シーズンもまた波乱含み。

誰も予想していなかったブラウンGP、特にバトンは6戦5勝と大暴れ、残りの1戦はレッドブルのヴェッテル。マクラーレンやフェラーリは優勝しておらず、前戦でやっとライコネンがポディウムというくらい。

サプライズなシーズンも今回で7戦目。トルコ・イスタンブールパークで戦いの火蓋は切って落とされます。

さてフリー走行1・2回目の結果は以下の通りです(GPUpdate.netより)。

1回目

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:28.952 24
2 L・ハミルトン マクラーレン 1:29.263 23
3 J・トゥルーリ トヨタ 1:29.271 26
4 S・ヴェッテル レッドブル 1:29.337 18
5 F・マッサ フェラーリ 1:29.342 22
6 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:29.371 21
7 K・ライコネン フェラーリ 1:29.398 25
8 F・アロンソ ルノー 1:29.422 24
9 R・バリチェロ ブラウンGP 1:29.525 25
10 H・コヴァライネン マクラーレン 1:29.590 20
11 J・バトン ブラウンGP 1:29.747 20
12 A・スーティル フォースインディア 1:29.864 22
13 T・グロック トヨタ 1:29.934 26
14 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:30.132 18
15 M・ウェーバー レッドブル 1:30.176 22
16 R・クビサ BMW 1:30.645 22
17 N・ハイドフェルド BMW 1:30.689 20
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:30.729 22
19 S・ボーデ トロロッソ 1:30.838 24
20 S・ブエミ トロロッソ 1:30.944 26

2回目

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 H・コヴァライネン マクラーレン 1:28.841 37
2 F・アロンソ ルノー 1:28.847 35
3 R・クビサ BMW 1:29.056 35
4 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:29.091 37
5 S・ヴェッテル レッドブル 1:29.202 4
6 J・トゥルーリ トヨタ 1:29.207 41
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:29.257 40
8 R・バリチェロ ブラウンGP 1:29.305 35
9 M・ウェーバー レッドブル 1:29.383 39
10 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:29.401 38
11 F・マッサ フェラーリ 1:29.416 38
12 J・バトン ブラウンGP 1:29.430 33
13 L・ハミルトン マクラーレン 1:29.435 31
14 T・グロック トヨタ 1:29.518 40
15 K・ライコネン フェラーリ 1:29.520 33
16 N・ハイドフェルド BMW 1:29.550 40
17 A・スーティル フォースインディア 1:30.081 33
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:30.091 38
19 S・ボーデ トロロッソ 1:30.295 39
20 S・ブエミ トロロッソ 1:30.629 37

フェラーリに続き、マクラーレンも調子を取り戻しつつあるようです。コバライネンが2回目トップ、ハミルトンも1回目2位と好調のようです。

ウィリアムズも負けておりません。ロズベルグが1回目トップ、中嶋も1回目7位、2回目4位と好位置につけております。予選自己ベストも見えてきたか!?

トルコ・マイスターのマッサは逆に振るわなかったようです。この状態だと予選・決勝ともに苦戦しそうな気もしますが。

さてPP予想といきましょう。

本命:バトン

対抗:ロズベルグ

要注意:トゥルーリ、マッサ

ここ最近勝ちまくっているバトンではないかと。速さ・強さともに他を凌駕してます。

要注意なのがトゥルーリ。フリー走行1・2回目ともに上位に食い込む活躍を見せています。PPを取らずとも、フロントローに食い込み決勝で大暴れ、という考えもできます。

マッサは、上位に食い込んでほしいのですが…、フリー走行を見る限りQ3に進んだという程度しかならないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. トルコGP開幕!

    トルコGP開幕!中嶋が好スタート!!
    〜2010年の参戦を巡ってサーキットの外が騒がしいが、トルコGPが開幕!フリー走行1回目はロズベルグが1番手のタイムを叩き出し、フリー走行2回目は僚友の中嶋が4番手と好位置に付けた。この数戦、予選での結果になかなか結……