F1 トルコGP もう誰にも止められない!バトンがトルコを制し4連勝!!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

結果は以下の通り(GPUpdate.netより)

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 J・バトン ブラウンGP 1:26:24.848
2 M・ウェーバー レッドブル + 6.714
3 S・ヴェッテル レッドブル + 7.461
4 J・トゥルーリ トヨタ + 27.843
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 31.539
6 F・マッサ フェラーリ + 39.996
7 R・クビサ BMW + 46.247
8 T・グロック トヨタ + 46.959
9 K・ライコネン フェラーリ + 50.246
10 F・アロンソ ルノー + 1:02.420
11 N・ハイドフェルド BMW + 1:04.327
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1:06.376
13 L・ハミルトン マクラーレン + 1:20.454
14 H・コヴァライネン マクラーレン + 1 laps
15 S・ブエミ トロロッソ + 1 laps
16 N・ピケ・ジュニア ルノー + 1 laps
17 A・スーティル フォースインディア + 1 laps
18 S・ボーデ トロロッソ + 1 laps
Did not finish
19 R・バリチェロ ブラウンGP + 11 laps
20 G・フィジケラ フォースインディア + 54 laps

「オイ!!フジテレビ!!なんだこの「F1天気予報」は!!
突っ込みどころ満載ですよ!」
と言いたくなるほどでした。放送開始から突っ込みどころ満載でしたねぇ。

戯言はここまでにしておいて、バトンが4連勝、今季6勝目でした。ここまでで逃したGPはヴェッテルが制した中国GPのみで残りは全部優勝。当然独走態勢で、後半戦に入ったところでチャンピオン決定といったところかもしれません。

一方チームメートのバリチェロは散々でした。スタートでトラブルにより順位を大幅に落とし、途中でスピン、そしてリタイアとなってしまいました。

ドライバーの腕の差というよりもマシンの境遇の差というべきでしょうか。

コンストラクターズランキング2位のレッドブルは2-3フィニッシュ。ウェーバーは危なげないレースでしたが、PPのヴェッテルが9コーナーでのミスによりトップの座を明け渡す結果となりました。

トヨタ勢はトゥルーリが4位、グロックが8位と前線の雪辱を晴らしダブル入賞。欲を言えば次こそ初優勝と願うばかりです。

トルコ4連覇を狙ったマッサは6位。マシンがあまり良くなかったようです。序盤は勢いがあったんですがね、途中から上位陣に突き放された感が強買ったように思えます。

不安(フェラーリ16年ぶり未勝利)が現実味を帯びてきそうです。

中嶋はピットミスが響き12位フィニッシュ。チームのミスが大きく響いてしまいました。ただ、中嶋自身は好調をキープしているので次戦では初ポイントを目指してほしいものです。

次戦は2週間後!イギリス・シルバーストーン!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Kyan's BLOG III より:

    F1GP2009 トルコ

    バトン(ブラウンGP)、4連勝でトルコGPを制覇: FMotorsports F1 ## 06/08 01:30追記 勝ったのはブラウンGPのバトン。2,3位にレッドブルのウェバーとベッテル。 前回3,4位に入ったフェラーリは6位にマッサ9位にライコネンと……

  2. 2009 F1 トルコGP 決勝

    2009年のF1第7戦は、トルコGP。
    灼熱のイスタンブールパーク・サーキット。
    PPはベッテル、2番手バトン、3番手バリチェロで決勝レーススタート。
    スタートラップでベッテルがミスしてバトンがトップを奪取。
    その後3ストップ作戦のベッテルがバトンに襲い掛…….

  3. 2009F1-土耳古GP “東西文明交差点編”

    2009F1-土耳古GP “東西文明交差点編” 地上波独占 独断軽薄的地上波実況

  4. トルコGP決勝

    トルコGP決勝、ポールから勝利を期待されたベッテルはオープニングラップでのミスでバトンにトップを譲り、そのままバトンが優勝。これでバトンは4連勝。ヴェッテルにとってはこのミスが全てでした。
    3ストップを選択したベッテルは第2スティントでバトンの背後にピタリと…

  5. F1 トルコGP〜いつものバトン

    フェラーリ&マッサが強いはずのイスタンブールパークサーキットでの第7戦、トルコGP。そのマッサは予選7番手に沈み、4年連続優勝はちょっと厳しそうな展開ですが、ポールはいつものバトンではなくベッテルがさらってくれたので、いつもとは違う展開をちょっと期待しての観戦……

  6. F1トルコGPも優勝でバトンは4連勝

    ベテランと若手の経験の差がクッキリと表れてしまった、ということなのでしょうか?ポールポジションを勝ち取り、スタートでもしっかりトップを維持して・・・というふうに見えたベッテルだったんですが、10コーナーでしたっけ?曲がりきれずにコースを外れてしまったのは。ホントにもったいなかったですね。トップはキープしてたものの真後ろにバトンがくっついてたので焦ってたんでしょうか。
    そしてベッテルのミスをついてトップに躍り出たバトンは、今度は周回を重ねるごとにジワリ・・・ジワリと差を広げていく。ベッテルの方が燃料…

  7. F1トルコGPも優勝でバトンは4連勝

    ベテランと若手の経験の差がクッキリと表れてしまった、ということなのでしょうか?ポールポジションを勝ち取り、スタートでもしっかりトップを維持して・・・というふうに見えたベ…

  8. R_Blog O2 より:

    F1第7戦、バトン4連勝、レッドブル2-3、トヨタW入賞

    2009年F1第7戦トルコGP。 1位 ジェンソン・バトン(ブラウン・メルセデス

  9. 【F12009】止まらないバトン、4連勝で今シーズン早くも6勝

    トルコGP決勝も今年のF1シーンを席巻しているブラウンGPのバトン選手のワンマンショーでした。唯一の懸念事項はバリチェロ選手のマシントラブルによるリタイア! このリタイアはブラウンGP初めてだそうです。
    このままブラウンGPの快進撃が続くとF1チャンピオンがシーズン半ばで決定してしまいます。
    結果は → http://f1.gpupdate.net/ja/raceresults.php?racepartID=2730

  10. F1 トルコGP 決勝結果

    バトンの勢いは止まらない。4連勝で今年の6勝目となり、このまま進むと夏前にはチャンピオン決定となってしまう。F1のルール変更が凶となりそうな予感である(バトンファンには吉であるが)。…

  11. 2009F1 第7戦 トルコGP

    トルコGPのお話。

  12. F1世界選手権 第7戦トルコGP 決勝

    1周目で優勝争い終了、お疲れ様でした。
    スタート失敗でバトンに対抗できる可能性を持つ同じマシンのバリチェロもいなくなって、あとはレッドブルによる2・3位争いと他の入賞争いに視点が。
    それにしても、最後の最後のベッテルのペース上げ・赤出し。
    もうベッテルが大好きな解説陣は「いいぞもっとやれ」な話してたけど、チームは半ばうんざりだったんじゃないかとふと思った。
    直前に留めろだか壊すなだか無線で言ってたし。
    解説陣(と中国GPの長坂アナ)があまりにベッテル大好きすぎて、いちいち祭り上げうっと…

  13. マクラーレンは何処だ?F1トルコGP

    今回のマクラーレンといえば、ハミルトンがピケJrと熱いバトルを見せてくれました。タイヤtoタイヤ、ホイールtoホイール手に汗握るバトル。頑張れ!ワールドチャンピオン!でも16位争いなんですよ。これが…

  14. 2009 F1 第9戦 トルコGP

    ポールポジションが俄然有利なトルコGP。ポールはベッテル。ブラウンGP、バトンの連勝を食い止められるか?
    ↓ 決勝結果 ↓

  15. erabu より:

    F1第7戦トルコGP

    イスタンブール・サーキット、58周。 6/7決勝(晴れ/ドライコンディション)

  16. 2009トルコGP またもやバトンバトンが完勝!

     2009年F1第7戦トルコGP。優勝はバトン、2位ウェバー、3位ベッテル。バトンが安定して4連勝。過去4年ポールトゥウィンが続いていたが今年はそうならなかった。