自転車でめぐる東京・江戸ガイド 「地元民」も太鼓判の24コース ママチャリでGO!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

自転車でめぐる東京・江戸ガイド 「地元民」も太鼓判の24コース ママチャリでGO! (オフサイド・ブックス53) 自転車でめぐる東京・江戸ガイド 「地元民」も太鼓判の24コース ママチャリでGO! (オフサイド・ブックス53)
ご当地かご付き自転車愛好会

彩流社  2009-10-15
売り上げランキング : 821164

Amazonで詳しく見る by G-Tools

株式会社イー・プランニング 須賀様より献本御礼。
日本の首都ともいわれる東京には江戸時代から、あるいはそれ以前からの歴史が残されている。特に江戸情緒や歴史を探訪するのは私はおもしろいと思う。民俗学や歴史学についての文献をよく読んでいるため、なおさらそう思ってしまう。
さて本書は自転車で巡る江戸・東京のルートを紹介している。自転車というと経済評論家の勝間和代はよほどの事情がない限り、都内の移動は自転車を使うと言われている。カツマーと呼ばれる勝間信奉者も自転車利用をするという人も多い。
本書はかご付き自転車を利用して東京を回っていくというコースを24個紹介している。東京23区が中心であるが、歴史探訪のみならず、築地などの「食」、本郷における「文学」など「東京」における「縁」をそのまま旅をすることができるという一冊である。
仕事や家事で疲れた時の息抜きとして自転車を利用し、本書で紹介されたルートを回り、東京の魅力に触れ、そして癒してみてはどうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク