F1 オーストラリアGP 完走14台の波乱の中、バトンが今季初優勝!!

結果は以下の通り。(F1通信より)

Round2_final

オーストラリア・アルバードパークは毎年のようにSC(セーフティー・カー)が出るほど波乱のレースとなっている舞台です。

前戦では「単調」と酷評されていましたが、今回はそういうことはないだろうなと思っていましたが…給油禁止などレギュレーションが変更されても例外ではありませんでしたね。

予選4番手のバトンが今季、そしてマクラーレン移籍後初優勝を遂げました。雨でウェットコンディションだった所からドライになりだした時、真っ先にドライタイヤにチェンジ。そこからバトンの逆襲が始まりましたが、その矢先にヴェッテルのリタイアでトップに立ち、最後まで守りました。

開幕2戦連続PPのヴェッテルは26週目にコントロールを失い、リタイア。レッドブルは「速さ」「強さ」共にトップクラスと言えますが、肝心の「信頼性」に難ありと見てもいいと思います。この「信頼性」がどこで改善できるのでしょうか…。

バトン以上に注目すべきなのは予選9番手から、2位表彰台となったクビサ。クラッシュ・ゲートなどで、スポンサー獲得に苦しみ、マシンのポテンシャルにも影響があるかと思いましたが、スタートからの1コーナーまでのオーバーテイク、そしてピットでマッサを交わした所は見事です。

前戦1-2フィニッシュだったフェラーリ勢は、今回は3-4フィニッシュでした。予選ではレッドブルに後塵を拝し、決勝ではバトンやクビサの後となってしまいましたが、安定感はあります。速さはレッドブルに比べると若干劣りますが、強さと安定感でリードを奪った感じです。

可夢偉は2戦連続リタイア、それも今回は1周目にフロントウィングが外れ、他の2台を巻き込んでのリタイアでした。危険な走行をしたのか、それともマシンに信頼性が無かったのか、まだ疑問があります。それが後にペナルティなどのおおごとにならないことを只々祈るばかりです。

次戦は来週、マレーシア・セパン!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 2010F1 第2戦 オーストラリアGP

    アルバートパークは雨だった。

  2. E's Monologue. より:

    バトンが波乱のGP制す(第2戦オーストラリア)

    小雨まじりの生憎の天気の下に行われたオーストラリアGPを制したのは、マクラーレンのJ.バトンでした。ポールポジションのレッドブルのS.ベッテルは、中盤までトップを快走していましたが、ブレーキトラブルでリタイヤ。ベッテルを追っていたバトンがそのままトップに立ちチェッカーとなりました。2位には久々の表彰台となるルノーのR.クビサが、3位には開幕戦に続いてフェラーリのF.マッサが上がりました。ザウバーの小林可夢偉は序盤でクラッシュ、リタイヤで残念な結果でした。
    5回の現地観戦をした思い出のアルバートパー…

  3. F1-2010 豪州GP “南十字星輝勝利女神降臨編 ”

    F1-2010 豪州GP “南十字星輝勝利女神降臨編 ” 地上波独占 独断適当的

  4. chibiaya日記 より:

    F1 2010 オーストラリアGP

    今年は気分が乗りきらないまま、惰性で 何となく見ている感じです。 正直、見なくて

  5. F1 第2戦 オーストラリアGP 決勝

    アルバートパークサーキットでのF1第2戦、オーストラリアGP決勝。レースこそ見に行ったことはありませんが、メルボルンに観光に行ったことがあってコースの直ぐそばまで行ったことがあるみとしては妙に親近感のあるコースなんですよね〜週末中不安定だった天候……

  6. 豪GPバトンが波乱を戦略で制覇

    F1オーストラリアGPはバトンがタイヤ戦略で制覇した
    決勝はバトン制覇&2位クビサ&3位マッサとなったけど
    4位アロンソ&5位ロズベルク&6位ハミルトンだけども
    7位リウッツィ&8位ウェーバー&9位バリチェロとなり
    10位シューマッハと上位10名までポ…….

  7. R_Blog O2 より:

    2010年F1第2戦、バトンがオーストラリア2年連続の優勝

    2010年F1第2戦オーストラリアGP。 1位 ジェンソン・バトン(マクラーレン

  8. Kyan's BLOG IV より:

    F1GP2010 オーストラリア

    豪GPはバトン(マクラーレン)が移籍後初優勝!: FMotorsports F1 勝ったのは去年のチャンピオンで今年移籍したマクラーレンのバトン,2位にルノーのクビサ,3位にフェラーリのマッサ。 2位…

  9. 2010 F1 オーストラリアGP 決勝

    2010年のF1第2戦は、オーストラリアGP。
    波乱の公道サーキット、アルバートパーク・サーキット。
    ポールは前回に続きベッテル、2番手がウェーバーでレッドブルの1,2。
    3番手にアロンソ、4番手にバトン、5番手にマッサ。
    小雨の降る中、決勝スタート。
    …….

  10. バトンが2年連続優勝!

    バトンが2年連続優勝!
    バトンが2年連続で、オーストラリアGPを制した。バトンは、マクラーレンに移籍後初めての優勝となった。2位には、好スタートを切ったクビサが最後まで粘り強く走りきり表彰台獲得。3位-4位には、フェラーリの2台が入り着実にポイントを重ねた……

  11. 2010F1オーストラリアGP 決勝

    いやー、やっぱり荒れましたね。そんでもって、面白かったですね。
    スタート直後、バトン、アロンソとの接触でフロントウィング壊れたミハエルはピットインして最下位になっちゃうし、カムイちゃんはフロントウィング脱落でクラッシュしちゃうしで、いきなりちょっとテンション下がったけど、その後の戦い、特に2位~7位争いがどうなるか最後まで目が離せませんでした。
    優勝したジェンスは、早めのタイヤ交換で勝負に出たのが大当たりでしたね。さすが、チャンプ。
    相方ハミも、すばらしい走りを見せてくれましたが、最後、残…

  12. F1豪州GP・・・バトンが今季初勝利

    何かとセーフティカーが活躍しやすいコースで、しかも雨。荒れるかなぁ・・・と思ってたら案の定で、よりによって可夢偉がクラッシュですか・・・orz
    そんな中でも無難にスタートを切って快調にトップを走っていたベッテルでしたが、彼も26周目にリタイア。何のトラブルだったんでしょう?急にコントロールを失ったみたいになってましたが・・・いずれにしろもったいない。…

  13. 2010F1オーストラリアGP 決勝

    いやー、やっぱり荒れましたね。そんでもって、面白かったですね。
    スタート直後、バトン、アロンソとの接触でフロントウィング壊れたミハエルはピットインして最下位になっちゃうし、カムイちゃんはフロントウィング脱落でクラッシュしちゃうしで、いきなりちょっとテンション下がったけど、その後の戦い、特に2位~7位争いがどうなるか最後まで目が離せませんでした。
    優勝したジェンスは、早めのタイヤ交換で勝負に出たのが大当たりでしたね。さすが、チャンプ。
    相方ハミも、すばらしい走りを見せてくれましたが、最後、残…

  14. F1オーストラリアGP(2010 R2)

    F1第2戦オーストラリアGP!

  15. OTHERS! より:

    今年も波乱のメルボルン

    ぃやしかし、バトンの作戦勝ちはお見事
    【F1オーストラリアGP】バトン、移籍後初勝利
     1位:ジェンソン・バトン
     2位:ロバート・クビサ
     3位:フェリペ・マッサ
    雨が上がってレコードラインが乾き始めたのを見ていち早くスリックに履き替えたバトン
    タイヤ交……

  16. 2010年 F1 第2戦 オーストラリアGP決勝。

    濠太剌利 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2010年 F1 第2戦 オーストラリアGPの決勝レースが28日(日)、メルボルンのアルバートパーク・サーキットで行われた。

  17. 疾風伝&リボーン&バトン戦略で制覇

    疾風伝は訃報1時間SPと辛い流れも
    冒頭は復習&雷影が登場の流れだったけども
    原作で読んだ時にもイルカ先生は良かったが
    は原作の時より5倍はカッコ良く感じたし
    次は再来週で暗号解読&仙人修行S…

  18. erabu より:

    2010F1第2戦オーストラリアGP

    アルバート パーク サーキット、58周。・公道サーキットで、毎年セーフティカーが

  19. 1stRow_F1 より:

    2010年第2戦オーストラリアGP

    ベッテルは2戦連続でポールを獲得、決勝のスタートもうまく決めトップを走り続けていた。 しかし、ここでもまさかのマシントラ

  20. ’10 F1オーストラリアGP

    王者バトン、今季初優勝!
    いや〜、先週末からK-1、ボクシング、競馬、そしてF1とワタクシ的にかなりハードなスケジュール。
    もはや、消化するのが精一杯な中でやらかしちゃいました。
    えっと・・・
    まんまと前半、見逃しました。
    なので、途中までの経過がさっぱりぱりで何が何やら・・・
    えっと・・ベッテルは?
    でもって・・可夢偉は?
    予選5番手のマッサが3番手のアロンソの前に居たのは・・・
    まぁ、とにかく勝ったのは何故だかバトン。
    後半しか見てないですけど、久々に安定して速かったよーな・・・
    でぇ、…