F1 ブラジルGP フリー走行1・2回目結果 そして PP予想

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

いよいよ今年のF1サーカスも終盤戦に入っていきました。ブラジルGPは2005年から5年連続してチャンピオンが決まった場所でもあります。母国GPになるドライバーも多く、バリチェロ、マッサ、セナがいます。過去のドライバーでもネルソン・ピケやアイルトン・セナといったチャンピオンも輩出しているほどの、F1王国の一つでもあります。

さてフリー走行1・2回目結果を見てみましょう。(「F1通信」より)

1回目

Round18_free1

2回目

Round18_free2

レッドブルの速さは圧倒的でした。1・2回目ともにヴェッテルがトップタイム、ウェーバーが2番手を確保しました。アロンソは1回目の終盤、ストップしてしまいましたが、2回目はレッドブル勢に喰らいつくという結果でした。

さてPP予想と行きましょう。

本命:ヴェッテル

対抗:ウェーバー

要注意:アロンソ、ハミルトン

速さを決める戦いであればレッドブル勢が圧倒するでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク