2011年 F1中国GP 終盤でハミルトンがヴェッテルをオーバーテイクし、今季初勝利獲得!!


結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round3_final

今回はタイヤ戦略もあり、KERSもあり、そしてそのことによるオーバーテイクありといたれりつくせりのレース展開でした。

圧巻だったのは52周目、3ストップだったハミルトンが、2ストップ作戦のヴェッテルをオーバーテイクしトップに立った所です。これまでは「速さ」が中心に上がっていたのに対し、「戦略」と「技術」で封じたという構図となりました。「F1は速さだけではない!」というのを見せつけた場面でもありました。

とはいえ速さはレッドブルは圧倒的だと言うことを見せつけたのはウェーバー。予選では戦略ミスにより、まさかのQ1敗退で18番手という位置でしたが、予選の記事でも言ったようにオーバーテイクショーを見せつけ、3位表彰台を獲得しました。とりわけ終盤のロズベルグとバトンのオーバーテイクは圧巻でした。

可夢偉も10位フィニッシュでしたが、序盤からオーバーテイクの際にフロントノーズが壊れた状態のままでのフィニッシュでしたからこれも見事という他ありません。

次戦は3週間後、トルコ・イスタンブール!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 2011F1 中国決戦 “終結亜細亜巡業大混戦編”

    2011F1 中国決戦 “終結亜細亜巡業大混戦編” 2011.04.17 Rd.

  2. F1 2011 第3戦 中国GP 決勝

    予選ではベッテルが3戦連続のポールをGETしたとなった上海インターナショナルサーキットでの中国GP。相変わらず地上波観戦の‘み’は23:50からの中継で観戦しました。で、決勝レース …

  3. Kyan's BLOG IV より:

    F1GP2011 中国

    最後の逆転劇でハミルトンが今季初V。可夢偉は再び入賞 – F1ニュース AUTOSPORT web 勝ったのはマクラーレンのハミルトン,2位にレッドブルのベッテル,3位に同じくレッドブルのウェバー。 …

  4. 中国GPハミルトン制覇&可夢偉10位

    第3戦の中国GPハミルトン制覇&可夢偉10位だよ
    ハミルトン制覇&2位ベッテル&3位ウェーバーで
    4位バトン&5位ロズベルグ&6位マッサだけども
    7位アロンソ&8位シュー …

  5. バブ&トリコ&中国GP

    バブは久しぶりの2本立て回も
    試験は古市トップも点が低いし
    普通に試験してる姿は面白くて
    ヒルダは男鹿の家族を分析だが
    ヒルダ鋭い観察で良い感じだし
    次は神崎が必殺技の練習だ…

  6. 2011 F1第3戦 中国GP

    F1最高手記。今回から再開させて頂きます。

  7. 2011 F1 中国GP 決勝

    2011年のF1第3戦は、中国GP。
    春のアジア連戦となる上海インターナショナル・サーキット。
    ポールポジションは3戦連続でベッテル。
    2番手にバトン、3番手にハミルトンの …

  8. ハミルトン、レッド・ブルの快進撃止めた!

    マクラーレンのR・ハミルトンが今季初優勝。レッド・ブルの開幕3連勝を止めた。中国GPの明暗を分けたのが、タイヤ選択。優勝したハミルトンは3STOP、今回優勝を逃したヴェッテルは2STOPでハードタイヤの使用周回が多かった。同じレッド・ブルのマーク・ウエーバーは3STOP……

  9. E's Monologue. より:

    ハミルトン今期初優勝(第3戦中国)

    開幕からのフライアウェイ最後となる第3戦中国GPは、マクラーレンのL.ハミルトンが終盤トップに立って今季初優勝を飾りました。予選で圧倒的な速さを見せてポールポジションを獲得したレッドブルのS.ベッテルはスタートでマクラーレン勢にかわされましたが、後半挽回しトップを奪い返しました。しかし最終盤でタイヤが持たずにハミルトンにトップを明け渡して2位となりました。予選Q1落ちしたM.ウェバーは見事な走りで3位表彰台に入りました。ザウバーの小林可夢偉は10位入賞し、連続ポイント獲得となりました。
    レッドブル…

  10. ベッテル止めた!ハミルトン今季1勝!<F1中国GP>

    ベッテル止めた!
    レッドブル止めた!
    ハミルトン今季初勝利!
    F1第3戦の中国GP。今季はレッドブルのベッテルが絶好調で、KERSが使えなくてもこの速さ。追いつくには時 …

  11. 2011年 F1第3戦 中国GP決勝。

    \(゚▽゚*)>シャキーン!!
    F1中国GPの決勝レースが17日(日)、上海インターナショナル・サーキットで行われた。
    続きを読む

  12. ◇◆2011年 F1第3戦 中国GP決勝。◆◇

    F1GP (゚▽゚*)>シャキーン!! F1中国GPの決勝レースが17日(日)、上海インターナショナル・サーキットで行われた。

  13. haru より:

    おはようございます。トラックバックありがとうごさいました。
    老舗チームであるマクラーレンの総合力が、レッドブルに勝りましたね。それにしてもウェバーの追い上げは凄まじかったです。またよろしくお願いします。

  14. chibiaya日記 より:

    F1 2011 中国GP

    またも見ず (-_-;) 放送開始時間には起きていたが すっかり忘れていた。 と

  15. 蔵前 より:

    >haruさん
    返信が遅れまして申し訳ございません。
    いつもコメント、及びTBありがとうございます。
    「レッドブルの速さ」と「マクラーレンの総合力」の対決が今回の構図になったようですね。
    レッドブルは速さでウェーバーが3位にのし上がった一方で、マクラーレンはタイヤやDRS、KERSと言った技術・総合力でヴェッテルを制していきました。
    3週間後のトルコはどのような構図になるのか楽しみです。
    またよろしくお願い致します。