2011年 F1カナダGP フリー走行3回目結果

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round7_free3

フリー走行1回目でクラッシュを喫してしまったヴェッテルが調子を取り戻したと言えるフリー走行でした。

気がかりなのはチームメートのウェーバー。このセッションではトラブルにより1度もコースに出られず、ノータイムに終わってしまいました。予選までには間に合うか心配です。

1・2回目のフリー走行に続きこの回でもクラッシュがあり、赤旗中断もありました。予選もどうやら波乱の予感がします。

まもなく予選が始まります。PPはいったい誰が獲得するのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク