TANOカフェ 第2回 「コミュニケーション」 感想


2日連続のセミナー記録です。

日曜日は「TANOJP」の運営メンバー主催の「TANOカフェ 第2回 「コミュニケーション」」に参加致しました。

TANOカフェはFacebookなどで見たり聞いたりしていましたが、実際に参加するのはこれが初めてです。

ではTANOカフェとはいったい何なのか、それは、

「日本を楽しくすることを目的とした、有志による集まり」

つまり、「日本をどのように楽しくできるか」をとことん突き詰める方々が集まるカフェです。TANOカフェの運営メンバーには錚々たる顔ぶれです。

横田尚哉さん上村俊彦さん勉子さんこばやしさんsugiyuzuさんtravelbookcafeさん仲野孝明さん



TANOカフェについて長々と語ってしまいましたが、今回のテーマは「コミュニケーション」というお題で、どのようにして「コミュニケーション」を楽しくしていくのか、自らの体験談を交えて各グループでシェアをするという形式でした。

コミュニケーションの得意な人、苦手な人、あるいはそもそもコミュニケーションとは何かわからない人も自分なりの「コミュニケーションを楽しくする方法」を話したり、そして学んだりすることができました。

勉強になりつつ、様々な角度で「コミュニケーションを楽しくする方法」を見いだせるというところを考えると、コミュニケーションがいかに楽しいかというのも見出してくれる、そんな会だったと思います。

今回この会を主催した「TANOカフェ」運営メンバーの皆様、ともにシェアをしてくださった皆様、本当にありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 横田尚哉 より:

    参加いただきありがとうございました。
    お越しいただいた皆さんが、とても楽しそうで、運営の私たちも、楽しい時間でした。またお越しください。

  2. 蔵前 より:

    >横田尚哉さん。
    こちらこそ、先日はありがとうございます。
    本当の意味で「楽しく」シェアをする事ができました。
    次回、時間が空けば是非参加致します。