2011年 F1ドイツGP トップがめまぐるしく変わる三つ巴戦をハミルトンが制す!!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round10_final

今回はウェットコンディションとなるかと思いきや、小雨がぱらつく程度で終始ドライコンディションでのレースでした。しかし曇りであり、気温も低く、路面も冷たかったため、その状況に合ったマシンが制することができるレースでした。もといタイヤへの扱いの違いによってペースが大きく変化する、と言うことが今回のレースで特徴付けられたのかもしれません。

コース上・ピットストップとそれぞれ目が離せないレースと言えます。画像にもあるのですがトップがめまぐるしく変わっているのですが、ここでは捉えきれない同一周回内でのトップ交代も何度もありました。

いつもであればヴェッテルの後塵を拝していたハミルトン・ウェーバー・アロンソが今回、「三つ巴戦」として大暴れしたレースという印象でした。

いつもであれば主役だったヴェッテルは今回は脇役にとどまりました。スタートダッシュに失敗し、さらに全体的にペースも悪かったレースでした。唯一の救いがピットストップでマッサを抜くことができた、という位でしょうか。

予選はQ1敗退、前戦ではリタイアと苦しい展開が続いた可夢偉ですが、この日は遣ってくれました。スタートダッシュで5台抜きを果たしながら、ヴェッテルやマッサともやり合う場面も観られ、いつもの可夢偉に戻ったという印象を受けました。この調子を次戦のハンガリーでも維持できれば万々歳ですが。

次戦は1週間後、ハンガリー・ハンガロリンク!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 2011F1 独逸決戦 “大混戦本命不在赤銀紺三巴編”

    2011F1 独逸決戦 “大混戦本命不在赤銀紺三巴編” 2011.07.24 R

  2. 2011 F1 第10戦 ドイツGP 決勝 感想

    決勝終わりました。 1st:L ハミルトン 2nd:F アロンソ 3rd:M ウ

  3. F1 2011 ドイツGP 決勝

    予選ではウェーバーの2戦連続ポールGETとなったF1第10戦、ニュルブルクリンクでのドイツGP。決勝は最近起きていられないのでX95で録画し、朝早起きして鑑賞しました。現地は予選に引き …

  4. ドイツGPハミルトン制覇&可夢偉9位

    第10戦ドイツGPハミルトン制覇&可夢偉9位だよ
    ハミルトン制覇&2位アロンソ&3位ウェーバーなって
    4位ベッテル&5位マッサ&6位スーティルだったけど
    7位ロズベルグ& …

  5. ハミルトン2勝目!<F1ドイツGP>

    やったあ久々の勝利だ!
    ドイツGP、バトンはリタイアだったが、ハミルトンは好スタートで首位、そのまま優勝した。
    マクラーレンには悪いけど期待していなかっただけに嬉しかった。

  6. 2011 F1 ドイツGP 決勝

    2011年のF1第10戦は、ドイツGP。
    ドイツGPはホッケンハイムリンクと交互開催となっており、今年はニュルブルクリンク。
    ポールにはウェーバー。
    2番グリッドにハミルト …

  7. E's Monologue. より:

    ハミルトン今期2勝目(第10戦ドイツ)

    不安定な天候で、気温が低く寒いレースウィークとなったドイツGP、最初のチェッカーを受けたのは予選2位のマクラーレンのL.ハミルトンでした。2位にはフェラーリのF.アロンソが、3位にはポールポジションだったレッドブルのM.ウェバーが入りました。ポイントリーダーのS.ベッテルは、ミスから単独スピンを喫して順位を下げてしまい、ファイナルラップでF.マッサをかわしたものの、惜しくも表彰台に手が届きませんでした。ザウバーの小林可夢偉はスタートで順位を上げて、粘りの走りで9位フィニッシュとなりポイントを獲得しま…

  8. ドイツGP可夢偉9位&WJ33号

    は10戦GPハミルトン制覇し
    可夢偉17番スタートで9位ゴール凄く
    次戦GPで来週だから楽しみだよ
    は母の愛は微…

  9. ◇◆2011年 F1第10戦 ドイツGP 決勝。◆◇

    F1GP (゚▽゚*)>シャキーン!! F1ドイツGPの決勝レースが24日(日)、ニュルブルクリンクで行われた。

  10. 2011年 F1第10戦 ドイツGP 決勝。

    \(゚▽゚*)>シャキーン!!
    F1ドイツGPの決勝レースが24日(日)、ニュルブルクリンクで行われた。
    続きを読む