なるほど!よくわかる朝鮮半島の歴史~韓流歴史ドラマがもっと面白くなる!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

なるほど!よくわかる朝鮮半島の歴史 ~韓流歴史ドラマがもっと面白くなる! (洋泉社MOOK) なるほど!よくわかる朝鮮半島の歴史 ~韓流歴史ドラマがもっと面白くなる! (洋泉社MOOK)

洋泉社  2012-01-19
売り上げランキング : 184360

Amazonで詳しく見る by G-Tools

洋泉社 様より献本御礼。
朝鮮半島は日本や中国大陸などの歴史に左右されてきた。左右されてきた歴史の中には昨今の韓国ドラマ、特に韓国時代劇にて多少の脚色はあるものの、描かれている。
では緒運半島の歴史はどの様であったか、本書はその歴史を韓国時代劇とともに描いている。

PART 1「人気時代劇から学ぶ朝鮮半島の歴史」
ここでは朝鮮半島の歴史、というよりも主要な韓国時代劇紹介を韓国の歴史の時系列順に並べている。私自身、韓国ドラマはほとんど見たことがないのだが、唯一見たことのあるものとして「宮廷女官チャングムの誓い」がある。このとき日本では室町時代であるが、戦国時代になりつつある時代でもあった。「チャングム」は大学生の時にNHKで放送されたものを毎週みただけではなく、DVDを借りて何度もお気に入りのシーンを観たのも今でもはっきりと覚えている。

PART 2「通史を一気に学ぶ」
私事の話がすぎてしまったため、ここで話を戻す。本章ではドラマからいったん離れて、朝鮮半島の歴史そのものを解説している。

PART 3「歴史を彩る人物と素朴な疑問Q&A」
朝鮮半島の神話時代から朝鮮王朝滅亡にかけて活躍した主要な人物を紹介している。PART1でも人物紹介は登場しているのだが、主に高句麗や高麗、朝鮮王朝時代の王が中心であったが、ここでは王妃や将軍、義賊に妓生などが取り上げられている。

本書は朝鮮半島の歴史を詳しく書かれている訳ではなく、あくまで韓国時代劇ファンのためにおける、朝鮮半島の歴史入門という位置付けの一冊と言える。韓国時代劇を見たい人にとってはこの一冊で前知識を持つと良いだろう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク