一生懸命って素敵なこと

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

「一生懸命」という漢字は既に認知されているものの、元々「一生懸命」という漢字は俗用である。本来は「一所懸命(いっしょけんめい:武士が,生活のすべてをその所領にかけること。)」と言うのが正しいが、元々は前述の通り武士の領地を守ることで使われたため、時代にそぐわないことにより、近世以降「一生懸命」という言葉が使われ始めた。意味自体は一所懸命でも一生懸命でも同じであるため、併用するところもあればどちらか採用するケースも存在する。

四字熟語の話はここまでにしておいて、本書は現・横浜市長である林文子氏がダイエーのCEO時代に著した一冊であり、自らBMWにいたときの体験談、さらにはダイエー再生の自らの販売・経営の人生を鑑みて頑張ることの大切さ、さらには「働く女性」に対してのエールだけでは無く、企業としての女性のあり方を問うているようでいて面白い。先程も書いたのだが横浜市長である現在、どのような変化を見せているのか、楽しみである。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク