名づけの民俗学

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

地名や人名の歴史・習俗についてどのようなルーツで名づけられたのかについて考察を行っている。特に「人名」については毎年、明治安田生命が「名前ランキング」と言うのを行っており、男女それぞれ上位100位まで公開している。どこがソースだか忘れてしまったが以前ニュースで特徴的な名前のような記事もあれば、過去に比べて名前も変化しているというものもあったような気がする。

それはさておき、人名にしても地名にしても歴史や風俗が存在する原因として、取り分け地名、人名の中でも名字と呼ばれる所は歴史が存在しており、どういった歴史をもって名づけられたのかが良く分かる。実際に名前にも理由もあり、その理由には必ずと言っても良いほど歴史や文化、習俗といったものが詰まっているため、その人・場所・土地にあった名前になる。いい加減に名前は出てきておらず、むしろその名前のルーツを知れば知るほど、国や地域、さらには人のルーツが良く分かる一冊と言える。

スポンサーリンク