どんな時でも道は開ける~あなたの悩みが自信に変わる人生相談40~

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

カシオペア出版様より献本御礼。
人生という長い道を歩んでいくと、どこかで坂道になったり、壁にぶち当たったり、落とし穴にはまったりするようなことがある。もちろん歩いている道が道路のような明るい道ばかりではなく、時には畦道・獣道を歩くようなこともある。そういった道の中で前に進めなくなるようなことがあるのだが、本書はそういった状況から打開して、道を開くためのヒントを悩み相談という形で取り上げている。

CHAPTER1.「仕事のヒント」
仕事において、キャリアアップや働き方、さらには取引先からのクレームや転職など、様々な悩みを抱える方が多い。著者は40もの職業を経験し、転職経験も多いことから、ありとあらゆる仕事に精通している。その経験から悩みについて答えているのが本章である。

CHAPTER2.「人間関係のヒント」
人間関係から来る悩みもあり、特に人と話すことが苦手だったり、人付き合いが苦手だったりする人にとっては、それが大きな悩みの種になってしまう。その人間関係についての悩みをメンタル、考え方などの観点から著者が回答している。

CHAPTER3.「愛のヒント」
最近では「草食系男子」、さらには「絶食系男子」なるものが出てきている。そうでなくても、人と愛する欲求が薄れているように思えてならない。その理由として傷つきたくないという感情があるのかも知れない。そうでなくても「愛」することは人にとっては必要である。その上でどうやって愛し、愛されるようにしたら良いのかについて悩み相談を通じて伝授している。

CHAPTER4.「生き方のヒント」
生き方は人それぞれである。もちろん思い通りの生き方が出来ない方も少なくなく、それに絶望してしまう人もいる。しかしそれもまた「人生」である。その生き方について苦しんでいる方々の悩みに対して、著者が今までの人生を元に答えている。

本書は本日発売であるのだが、年末に発売されるにもおそらく理由があるのかも知れない。仕事の悩みを抱えている方々のために、その悩みを大掃除するために、本書が出てきたのかも知れない。来年のスタートダッシュを送るため、あるいは今年抱えた悩みを解決するために悩みの大掃除をするかたちで本書を手に取ると良い。

スポンサーリンク