失恋天国


結婚式寸前でフラれた人にて届いた手紙が「失恋学校」の入学案内である。その入学案内をもとに「失恋学校」への入学を決めた。その入学した学校では同じように様々な「失恋」を体験した女性たちが集まった。

しかもその学校の授業内容も非常にユニークで失恋をいかにして忘れていくか、そしてその失恋をいかにして乗り越えていくかを取り上げている。

本書のタイトルからして印象的なのだが、失恋をした女性たち心理も事細かく描かれているが、ユニークな学校の雰囲気や学習内容も併せて面白かったのだが、それ以上に、女性もまた十人十色であることが印象的である。しかも全寮制であるのだから、授業のみならず女性たちのトークも女性らしい人間模様を映し出されており、なおかつスッと読むことのできる一冊である。

スポンサーリンク