「感謝! 」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!

著者の横山様より献本御礼。
感謝を与えられる人と与えられない人、その違いとはいったい何か、もちろん性格や商売に関する心構えの違いがあるのだが、もっともその違いにより稼げる、成功するにも違いが見られるようになる。もっとも感謝はポジティブなワードであり、それ以外にも様々なポジティブワードがある。それらを意識して駆使することによって、商売に対する構えも変わり、稼げるようになってくる。ではどのような言葉が良いのか、そしてどのように意識して実践していけば良いのか、それらを本書で以て伝授している。

第1章「ポジティブワードでお金を引き寄せる」
言葉は非常に重要である。もっともネガティブなワードを口にするとモチベーションもネガティブとなり、ポジティブなワードを口にするとモチベーションも良くなっていく。もっとも思わず口にする言葉の中にもポジティブなものもあれば、かえってネガティブにするようなものもあり、思わず口にしていた言葉があったのだとしたら本書でもって言い直すように意識した方が良いのかも知れない。

第2章「お金に恵まれる人の思考法」
お金に恵まれている人はどのような考えを持っているのか、その根幹を知ることができる章である。もっともお金に恵まれる・恵まれないの差はうんと言うよりも、思考や意識など心的にまつわる部分が強いものがある。

第3章「お金持ちのコミュニケーション術」
コミュニケーションのやり方にしても、お金持ちはひと味違う。人との関わりあい方から言葉遣い、さらには振る舞いに至るまでの方法を取り上げている。

第4章「金運を呼び込む習慣」
思考が変えれば、様々なものを巡って習慣へと転化する。その転化の中でどのような習慣を持つことができる。もちろん習慣とするためには心身共に健康であること、生活リズムから、お金の使い方に至るまで一つ一つ変えていく必要のあることがある。そのことを取り上げている。

稼げる、成功するは意識一つで変わってくる。もちろんその意識は思考となり、思考は行動となり、そして行動は習慣となる。その習慣に至るまでになったら稼げるようになってくるのだが、その基礎を知り、実践するためのエッセンスが本書にあり、それを実践することによって逆転できるようになる。

スポンサーリンク