吝嗇癖

給料日前なのか就活中に染み付いたものが悪化したのか…、最近ますますケチになってしまった。物を買うにしても値段が「もっと安くならないか、もっと安くならないか」というのを期待したり、より安いものを買うために歩いて3分のスーパーよりも歩いて約10分かかってもちょっと遠いスーパーへ出ることだってある。

さらに本だって買って読みたいところだが、雑誌は立ち読みですませたり、新しい新書を「品定め」という名目で全部立ち読み…。

社会人になったのにも関わらず、あいも変わらずの吝嗇生活。「学生気分が抜けてない」とは俺にとってここのところじゃないかなぁ…。

あ、それと、試験終わりました。ボロボロでしたんで特に言うことはないです。来月の合格発表は絶望気分で行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク