F1 イタリアGP ハミルトンがPP、スーティルがフロントロー獲得! そして優勝予想

結果は以下の通り(GPUpdate.netより)

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:24.066
2 A・スーティル フォースインディア 1:24.261
3 K・ライコネン フェラーリ 1:24.523
4 H・コヴァライネン マクラーレン 1:24.845
5 R・バリチェロ ブラウンGP 1:25.015
6 J・バトン ブラウンGP 1:25.030
7 V・リウッツィ フォースインディア 1:25.043
8 F・アロンソ ルノー 1:25.072
9 S・ヴェッテル レッドブル 1:25.180
10 M・ウェーバー レッドブル 1:25.314
11 J・トゥルーリ トヨタ 1:23.611
12 R・グロージャン ルノー 1:23.728
13 R・クビサ BMW 1:23.866
14 G・フィジケラ フェラーリ 1:23.901
15 N・ハイドフェルド BMW 1:24.275
16 T・グロック トヨタ 1:24.036
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:24.074
18 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:24.121
19 S・ブエミ トロロッソ 1:24.220
20 J・アルグエルスアリ トロロッソ 1:24.951

申し訳ありません!!こんな時間の追記となってしまいました!!(9/13 21:00追記)

昨日は休日出勤で、本日は朝から用事のため結局追記する暇がありませんでした…。

さて公式予選ですがマクラーレンとフォースインディアの競争力の強さが窺える予選となりました。ハミルトンは今季2回目のPP、フォースインディアのスーティルがフロントローにつけました。

ライコネンも3番手につけ、ハミルトンのチームメートであるコバライネンも4番手でした。

注目なのは、フィジケラに代わってフォースインディアのシートに就いたリウッツィが7番手であることです。

リウッツィはスピードカーで活躍していたのは耳にはさんだことはありましたが、久しぶりのF1、しかも1週間近く前に決まり、言わば急造を余儀なくされたレースでこの健闘はフォースインディアとして、台風の目となるかもしれません。

さて、優勝予想です。

本命:ハミルトン

対抗:ライコネン

要注意:スーティル、リウッツィ

こんなもんじゃないかと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. PS3 F1 より:

    PS3 F1

    PS3 F1の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「PS3 F1」へ!

  2. F1イタリアGP

    F1第13戦イタリアGP!

  3. F1 イタリアGP予選結果

    好調スーティルをおさえて、ハミルトンが今季2回目のポールポジション獲得。スーティルは事故最高の2番グリッド、ブラウンGPも5、6番手、対するレッドブルは9,10番手。決勝はどうなる?…

  4. F1 イタリアGP予選〜インドの夢再び

    今シーズン13戦目となるF1イタリアGP。前戦スパではフィジケラがポールから2位フィニッシュと驚異的なリザルトを残し、シーズン終盤に波乱を生みそうな予感ですが・・・ そのフィジケラが母国モンツァでフェラーリに移籍したりして、これまた見所満載となった感がありますね……

  5. 09F1第13戦イタリアGP予選。

    伊太利亜 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; モンツァ・サーキット(1周/5.793km、13日決勝53周/306.720km)で2日目を迎え、現地時間14時(日本時間21時)からQ1、Q2、Q3の3つのセッションでなる公式予選が行われた。フィジケラの移籍はやはりロマンがある…..