F1 アブダビGP レッドブルが最終戦を1‐2で飾る!! 可夢偉も6位入賞の快挙!!

結果は以下の通り(GPUpdate.netより)

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 S・ヴェッテル レッドブル 1:34:03.414
2 M・ウェーバー レッドブル + 17.857
3 J・バトン ブラウンGP + 18.467
4 R・バリチェロ ブラウンGP + 22.735
5 N・ハイドフェルド BMW + 26.253
6 小林 可夢偉 トヨタ + 28.343
7 J・トゥルーリ トヨタ + 34.366
8 S・ブエミ トロロッソ + 41.294
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 45.941
10 R・クビサ BMW + 48.180
11 H・コヴァライネン マクラーレン + 52.798
12 K・ライコネン フェラーリ + 54.317
13 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 1:59.839
14 F・アロンソ ルノー + 1:09.687
15 V・リウッツィ フォースインディア + 1:34.450
16 G・フィジケラ フェラーリ + 1 laps
17 R・グロージャン ルノー + 1 laps
18 A・スーティル フォースインディア + 1 laps
Did not finish
19 L・ハミルトン マクラーレン + 35 laps
20 J・アルグエルスアリ トロロッソ + 37 laps

ヴェッテルが見事に最終戦を勝利に収めました。ハミルトンの圧勝かと思いましたが、予期せぬトラブルにより無念のリタイアと言うのには驚きました。

今年のF1を象徴づけるレッドブルの1‐2、さらには最後の最後までウェーバーと争ったバトンも今シーズンのチャンピオンとなりました。

F1最多出走記録を更新しながらもチャンピオン争いに食い込んだバリチェロも4位と、後半はマクラーレンなど他のチームが強い中、最初にも言った通り今シーズンの象徴となったレースでした。

ハイドフェルドが5位、クビサが10位フィニッシュ。昨年・一昨年と衝撃を与え、これからチャンピオンになるのではないかと予想されたBMWザウバーも今シーズン限りで撤退。今シーズンはクルマの出来が良くなかった年でしたが、それでも両者は果敢に攻めて行ったと思います。

可夢偉が6位フィニッシュ。デビュー2戦目で見事ポイント獲得となりました。GP2アジアシリーズチャンピオンもひっさげて来シーズンのシート入りに大きな弾みをつけたレースでした。

その一方、中嶋は13位フィニッシュ。今シーズン安定した走りを見せるも結局ノーポイントに終わりました。走りは悪くないのですが…ウィリアムズがトヨタとのエンジン契約を満了したことを考えると、中嶋のウィリアムズ残留は非常に難しいという他ありません。

ライコネン、フェラーリ・ラストランは12位フィニッシュ。来年はどこのチームで走るのでしょう。

フィジケラは15位フィニッシュ。来シーズンはテストドライバーとなるため、おそらく今シーズン引退と言われています。お疲れさまでした。

今シーズンは予想をはるかに覆されるシーズンでした。今シーズンの感想についてはおいおい書くことにいたします。

さてこれからストーブリーグも本格化していきます。誰がどこのチームに行くのか、そして新たなドライバーがどこのチームで走るのか、楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Kyan's BLOG IV より:

    F1GP2009 アブダビ

    ベッテルが初代アブダビGP勝者に! 可夢偉6位入賞: FMotorsports F1 ## 11/02 1:59追記 今季最終戦,勝ったのはレッドブルのベッテル,2位に同じくレッドブルのウェバーでレッ…

  2. erabu より:

    F1第17戦アブダビGP(2009最終戦)

    ヤス マリーナ サーキット、55周(初開催) ・バーレーンに次ぐ中東2番目のF1

  3. アブダビGP決勝 可夢偉が期待通りの活躍!!

    予想外の出来事があまりにも多かったグランプリシーズンも
    新しい時代を予感させるアブダビで今シーズンの終わりを向かえました。

  4. F1アブダビGP・・・ベッテル優勝でレッドブルがワン・ツー、小林可夢偉は2戦目にして6位初入賞

    サーキットが初めてならトワイライトのレースも初めて。辺り一帯がホテルやレジャーランドなどの複合リゾート施設だそうで、TV越しでも豪華さが伝わってくるようでした。さすが、オイルマネーの力。
    予選から見た印象でもハミルトンの速さが一つ抜けている感じで、マクラーレンにはKERSもあるし、このままポール・トゥ・ウィンかと思いましたが、マシントラブルでリタイアとはついてなかったですね。
    その後はほぼベッテルの独走に近い展開でしたが、終盤でのウェバーとバトンの2位争いは見応えがありましたし(ワールドチャンピ…

  5. R_Blog O2 より:

    2009年F1第17戦、可夢偉デビュー2戦目で6位入賞

    2009年F1第17戦アブダビGP。 1位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル・

  6. E's Monologue. より:

    2009年F1シーズン終了、可夢偉が6位入賞!

    2009年のF1シーズンが、アブダビで幕を下ろしました。トヨタから参戦2レース目の小林可夢偉は、見事な6位入賞でポイントゲットしました。優勝はS.ベッテル、M.ウェバーが続き、レッドブル1-2で最終戦を飾りました。来シーズンは給油禁止などのレギュレーション変更やドライバー移籍もありますが、勢力図にどう影響するか、また楽しみにしたいと思います。
    今回ツイッターで楽しくTV観戦できました。また来年も続けたいと思います。
    Image (c) Motorsport-Total.com…

  7. マクラーレン最終戦は結果出せず F1アブダビGP

    最後はマクラーレンはいいとこなしだった。
    ハミルトンがPPだったので、最後は優勝で締めて来季に期待を持たせて欲しかったが、ハミルトンはブレーキのトラブルで早々にリタイアしてしまった。その代わり日本人としては小林可夢偉の活躍が嬉しい。トヨタのチーム代表が言っ……

  8. 09F1第17戦アブダビGP決勝。

    アラブ #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2009年F1第17戦アブダビGPが11月1日(日)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周/5.554km、11月1日決勝55周/305.470km)で3日目を迎え、現地時間17時(日本時間22時)から決勝が行われた。 …

  9. 2009 F1 アブダビGP 決勝

    2009年F1第17戦は、最終戦のアブダビGP。
    F1初のトワイライトレースは、初開催のヤス・マリーナ・サーキット。
    PPにハミルトン、2番手ベッテル、3番手ウェーバーで決勝スタート。
    スタート直後は大きな波乱はなくレースが進むが、1回目のピットストップで…….

  10. F1世界選手権 第17戦アブダビGP 決勝

    今度はベッテルの圧勝劇。
    結局ドーナツターンってやっちゃダメよってなってるけど、やっちゃっても大して大事にならないからやっちゃうよね。
    給油・搭載戦略とりあえず一旦終了の最後にふさわしい、きれいなベッテルの1回目ピット終了後のハミルトンかわしだった。
    最後の最後までのウェバーvsバトン、面白かった。
    ウェバーがいっぱいいっぱいでフラフラの時、突っ込んでって抜くか接触するかって賭けるドライバーもいるけど、嫌味でも皮肉でもなくそこをグッとこらえられるところがバトンのいいところ。
    それで…

  11. 2009F1 最終戦 アブダビGP

    アブダビGPの話

  12. 2009F1-阿布扎比GP “熱砂豪華絢爛大団円編”

    2009F1-阿布扎比GP “熱砂豪華絢爛大団円編” 地上波独占 独断軽薄的地上

  13. F1 アブダビGP(最終戦)

    今シーズン最終戦となる地はF1初開催のアラブ首長国連邦の首都・アブダビ。同じ中東・ドバイでの建設が頓挫している中、お金持ちの国がすごいもの作っちゃいました{/ピカピカ/}コース中央に巨大なホテル。立体交差ピットレーン。そしてなんといってもF1初のトワイライ……

  14. 09F1第17戦アブダビGP決勝。

    \(゚▽゚*)>シャキーン!!
    Pos No ドライバー マシン 周回 タイム/差 Grid 得点
    1 15 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 55   2 10
    2 14 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー 55 +17.8秒 3 8
    3 22 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス 55 +18.4…….