2012年 F1マレーシアGP ハミルトンが2戦連続PP獲得! そして優勝予想

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round2_qualifying

ハミルトンの調子が良く、あっさりと2戦連続PPをたたき出しました。それだけではなく2位にはバトンが入り、2戦連続でフロントロー独占を獲得、マクラーレン勢の調子の良さを窺わせます。

3位にはミハエルが入り、こちらも調子の良さを窺わせました。フロントローに入れなかったのは残念ですが。

可夢偉はQ2にこそ進んだのは良かったものの、全く調子が上がらず、チームメートのペレスに大きく水を開けられた格好となりました。決勝での巻き返しを期待したいところです。

さて、優勝予想と行きましょう。

本命:バトン

対抗:ハミルトン

要注意:ウェーバー、ミハエル

天気は曇り時々雨のため、ウェットコンディションになる可能性があります。そのことを考えるとドライコンディションだった予選通りにレースが進むとはとても思えません。大きな番狂わせがあることも考えられますし、ましてやレース途中で赤旗中断、そしてレース終了、というパターンも考えられます。雨が降るときは「スコール」といわれる豪雨になるため、雨に強いといわれるドライバーでも足下をすくわれることもあります。そういう意味では今回も見所の多いレースとなると考えられます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. F1 2012 第2戦 マレーシアGP 予選

    マクラーレンが速さを見せた開幕戦のメルボルンから連続開催となった第2戦、セパンでのマレーシアGP。‘み’が唯一海外観戦したことのあるGPなのでこちらも思い入れが強いんですが …