そんなに、変わった?

当ブログでは、もうお決まりとなっているのかも知れないが、時代が変わると共に、人々の生き方も変わってくる。そのため本書のタイトルにある「変わった?」と名付けられているのではないかと推測できる。

ちなみに本書は週刊現代にて2012年5月から2013年4月まで掲載されたエッセイを1冊にまとめたものである。取り上げられているトピックスには「ノマド」「就活」といったビジネスものもあれば、「婚活」といった結婚もの、さらにはEXILEや高倉健といった芸能人にいたるまで幅広い。もちろん著者自ら気づいたことをトピックスとして取り上げ、独自の視点で斬るところは、コラムと言っても申し分はないものの、ジャンル自体は時事的なものに限らず、著者自身の判断で決められるためエッセイと言える。

普段何気ないようなものが取り上げられており、どの中で著者が感じる独特の「違和感」がいかんなく取り上げられており、それでいながら切り口も独特であるため、なかなか面白い一冊である(共感できるかどうかは別として)。

スポンサーリンク