新規&リピーターがどんどん増える 治療院「ウェブ集客」の成功法則

店を構えるとなると「集客」は何よりも大切な要素としてある。チラシを配布して、さらには口コミで広げさせると言った方法はあるものの、インターネットを使ってホームページを作成し、集客に導くいわゆる「ウェブ集客」と呼ばれる要素があるのだという。そもそもウェブ集客をするにも法則や秘訣があるのだが、本書は治療院にフォーカスを当てて、治療院を成長させるため、稼ぐためのウェブを使った集客術を取り上げている。

第1章「特定エリア1番の治療院にあなたもなれる」
治療院を選ぶにしても情報誌の他に、最近ではウェブで探す人もいる。もちろん私自身もその一人であり、ウェブの情報を元にして探し、赴くことが往々にしてある。その探し当てるためにはホームページでもってどのようにして見つけてくれる者にするのか、そのことを取り上げている。

第2章「治療院専門「売れるホームページ」の作り方」
ホームページをつくるにあたり、見つけることができることも一つであるのだが、他にも問い合わせができたり、予約申込みが行われたりするなど売上に直結するようなホームページ作りも大切になる。そのホームページの作り方についてステップごとに伝授している。

第3章「理想の患者層からアクセスを集める方法」
アクセスを単純に集めるだけでは意味がない。ターゲットを持ってアクセスを集め、売上につなげていくことが大切になってくる。SEO対策はもちろんこと、口コミを築き、なおかつ広告を出すことも必要になってくる。それらをいかにして行うかを提示している。

第4章「アナログ集客&フォローツールで一生の付き合いに」
ウェブだけでは集客は完全ではない。さらなる集客だけでなく、集客したお客さまをリピーターにすることも必要になる。そのリピーターをつくるためにアナログ的なもの「チラシ」や「DMハガキ」などをつくる、あるいはメールマガジンなどをつくることによってよりファンを増やすことも一つの手段である。

第5章「開業・集客・経営で「長く」成功する秘訣」
集客をすることは売上を上げる、さらには治療院を維持していくためには必要なことであるのだが、そこにはホームページはもちろんのこと、様々なメディアを通して、維持や改善をしていくことが大切になる。本章ではその秘訣を取り上げている。

集客は治療院に限らず、事業の中で生き残っていくために大切になってくる。その集客をいかにしてウェブやアナログにて行っていくべきか、そのノウハウが詰まっている。本書は治療院にフォーカスを当てているのだが、それに近い業種であれば適しているといっても過言ではない。

スポンサーリンク