オーケストラ ー世界の町で楽団員をさがそう!

オーケストラというと様々な楽器で編成される。その楽器の奏者は数多くおり、曲によっては少なくて済むのもあれば、多種多様の楽器を使うことさえもある。よくオーケストラに使われる楽器について本書は絵本であるのだが、取り上げられている。

ちなみに本書は絵本であるのだが、あたかも「ウォーリーを探せ」の如く、楽器の楽団員を多数いる人の中から探すと言ったある種の人捜しクイズにようになっている所も魅力的である。

しかも探す元がアイスランド、日本、ロシア、イタリアをはじめ22カ国と多種多様であり、かつそれぞれの文化や人まで入り交じっているところが魅力的である。また探す対象となる楽団員それぞれが演奏している楽器のこと、さらには楽団員のことなどがものの見事に描かれており、そのことにより本書で取り上げているオーケストラの魅力がふんだんに詰まっているように思えてならない。絵本なのでわかりやすいため、オーケストラに興味がなくても、興味を持たせられるように作られているところも本書の良さである。

スポンサーリンク