2019-09-13

書評

末期がんから生還した患者さんが教えてくれた がんにならない体をつくる32の生活習慣

がんはもはや現代における生活習慣病の代表的な病気の一つであり、かつ「三大疾病」として挙げられるほどである。しかしながら医療技術の進歩により、がんは不治の病から治る病気にまでなったと言える。その中でも末期がんからの生還は可能性が低いながらも実際に快復した方もいる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました