集客術

書評

Amazon国内メーカー直取引完全ガイド

Amazonで稼ぐというと、転売やせどりといったイメージが持たれるんだが、今回紹介する方法としては「国内メーカー直取引」といった手法で稼ぐ方法である。そもそも直取引はどのような取引なのか、そして稼ぐ仕組みと方法とはいったいどのように行えばよいのかなどを取り上げている。
書評

価格はアナタが決めなさい。 輸入ビジネスに学ぶ儲かる仕組み

モノを販売するにしても、様々な費用・利益を得るために、価格を決める。その価格の仕組みを遵守して行っていくことが常としてあるのだが、もっともその価格は販売する地震が決めることも求められる。
書評

新規&リピーターがどんどん増える 治療院「ウェブ集客」の成功法則

店を構えるとなると「集客」は何よりも大切な要素としてある。チラシを配布して、さらには口コミで広げさせると言った方法はあるものの、インターネットを使ってホームページを作成し、集客に導くいわゆる「ウェブ集客」と呼ばれる要素があるのだという。
スポンサーリンク
書評

小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運営のしかた 売上・集客が1.5倍UPする プロの技101

今となっては会社のWebサイトやネットショップも当たり前のようにできている。そのWebサイトでもって土のようにして集客をして行き、売上をして行くのか、そこにはプロならではの技があるという。そのサイトの作成、さらには運営の仕方などについてのテクニックを伝授している。
書評

ブランド力 ~今、企業や自治体に求められている大切な価値

ブランドは個人にしても、企業にしても、さらには自治体にしても「ブランド」は大事なものである。そのブランドはなぜ必要なのか、それをつくり、育てることをどうするのか、そのことを論じている。
書評

もしアキバのメイドが成功法則を学んだら

最近ではビジネス書や古典の名著がマンガ化するようなことがある。一見難しいような本もマンガのようなストーリーをつくることによって分かりやすく、なおかつない洋画は行ってきやすい作用がある。
書評

ディズニー「感動」のプロフェッショナルを育てる5つの教え

私自身ディズニーにはこれまで一度も行ったことがなかった。しかし今年の2月、縁あって知り合いと東京ディズニーシーに行くこととなったのだが、本や周囲の方々の話を聞いたとおり、かなりの「非日常」を味わうことができた。その中でもディズニーにしか味わえない「感動」が所々にあり、「行ってて良かった」という気分になれる。
書評

一言力

論理的な説明でも理解できるのだが、たった一言だけで背中を押されたり、理解したりするようなことが往々にしてある。一言だけの力はすさまじいのだが、その一言を磨くためにはどのような力が必要なのか、本書は8つの単元を用いて伝授している。
書評

お化け屋敷になぜ人は並ぶのか 「恐怖」で集客するビジネスの企画発想

私自身遊園地なり、お化け屋敷に行くことはなかなかない。もっとも遊園地に縁がないと言えば縁がないと言ってもよいのかも知れないが、もっとも最後にお化け屋敷に行ったのはかれこれ20年近くも前の話である。もっとも行ったのかどうかでさえもおぼろげであるのだが。
書評

こだわりバカ

もっとも自分自身も本書のタイトルにあるようなバカかもしれない。もっとも自分自身を「こだわる」と自称することはないのだが、形にしても色々とこだわりながら行ってきた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました