あり方

書評

「考える人」は本を読む

私自身読書をライフワークとし、書評をスタートして11年経つ。これまで取り上げてきた書評は3,500冊をゆうに超えたのだが、実際に本のことを全て知っているかというとそうではない。もっと言うと本を読んでいくうちに知的好奇心が増大するようになり、ドンドンと本を読みたくなる。もちろん本を通じて考える糧となる事も数多くある。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました