おやじ

書評

それゆけ!おやじヘルパーズ

昨今は「高齢化」と呼ばれて久しく、定年退職をしても「生きがい」「やりがい」を追い求めて、生涯学習やスポーツ、あるいは職場に復帰をする人と様々である。日本だからでこそ「老人が生き生きとする場」を作ることができる強みの一つなのかもしれない。 本書は「ヘルパー」として日々邁進しているおやじたちの物語である。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました