くよくよ

書評

40歳からは、小さいことにくよくよするな。

40歳は「不惑」と言われており、物事に振り回されることが少なくなる。経験や考え方が熟成され、物の見方が深まることも挙げられるのだが、同時に考え方やチャレンジについても保守的になり始める時期になり、本書のタイトルにあるように、小さいことでもくよくよしてしまう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました