こだわり

書評

世界に一軒だけのパン屋

「パン屋」というと、日本全国にあり、特に専門店だと、様々な個性を持っているように思える。しかし本書で紹介するパン屋はあることで「世界に一軒だけ」を達成している。それはパンの原料の小麦粉が「全て」国産であるところにある。
書評

白いシャツは、白髪になるまで待って

オシャレは老若男女問わずあり、それを楽しみにしている方々も多くいる。その逆に私のように頓着しないような人もいる。しかしオシャレをすることにより、自分自身の感性や美意識を高める効果もあるためオシャレは行っていった方が良いのかもしれない。
書評

パン屋の仕事

日本人の主食は長らくご飯だったのだが、近年はパンを主食とする人も多い。もっともパンにも色々な種類があり、食パンからフランスパン、菓子パンから惣菜パンに至るまで様々である。実際にパン屋の方々はパン一つ一つにこだわりを持って、愛されるパンを作っていくようになる。
書評

こだわりバカ

もっとも自分自身も本書のタイトルにあるようなバカかもしれない。もっとも自分自身を「こだわる」と自称することはないのだが、形にしても色々とこだわりながら行ってきた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました