さもしい

書評

さもしい人間~正義をさがす哲学

パソコンの進化により、様々な情報が手に入る、経済成長により、モノが豊かになる。しかし欲望のベクトルは「モノの豊かさ」から「心の豊かさ」に、しかも「快適」や「自由」、「便利」と言う言葉に踊らされ、自分の利益のために利益を強く求め、それが著者から見れば「さもしい」という感情になっていると指摘している。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました