つかむ

書評

タイミングをつかみとる人、はずす人 ―最良の「タイミング」がわかる22の実践場面

企業に生きる人に限らず、コミュニケーションや仕事上の決断を行うときにもタイミングというのはつき物である。でもそのタイミングを察知していけるのかという本は残念ながら少ないというのが現状である。本書はそのタイミングを掴み取る術について書かれている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました