ふるまい

書評

なぜか出世する人の「仕事のルール」

出世をする本の中でもちょっとおもしろい副題である。出世したければそれにふさわしい人になれと。簡単に言うと上司のまねをしながら昇進して行けということである。本書の「はじめに」の題目が「「部長のふるまい」を身につけた人が部長になる」と言うので見よう見まねを行ってそれらしくなれればそうなるという。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました