エネルギーフォーラム新書

書評

日露エネルギー同盟

海外に目を向けてみると、アメリカでは2017年までには世界一の原油差案出国になる見通しを立っており、さらに「シェール(頁岩:けつがん。堆積岩の一種で)」と呼ばれるオイルやガスの開発を進めており、自国だけで需要をまかなえるようにするのだという。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました