カイガラムシ

書評

虫と文明~螢のドレス・王様のハチミツ酒・カイガラムシのレコード

虫たちは文明とともに生き延びていった。むしろ人間と虫との共生があったからでこそ、虫は絶滅することなく続くことができ、人間も文明が栄えた。ビジネスでいう「Win-Win」の関係がそこにあったと言える訳である。本書はそのメカニズムについてそれぞれの虫を紹介しながら解き明かしている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました