国語学

書評

日本語の歴史~青信号はなぜアオなのか

日本語はおかしいようでおもしろい。 本書のタイトルにある「青信号」という名前だが、実際は緑色の様な色をしている。それでいながら「アオ」なのはなぜなのか。 「アオ」というと、他にも「青ざめる」や「真っ青」などが挙げられるのだが、いずれも「...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました