安田佳生

書評

私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日

「千円札は拾うな。」「検索は、するな。」「ぐっとくる?」など数多くの著書を生み出してきた方であり、新卒採用コンサルティングとして一世を風靡したワイキューブの安田佳生氏であるが、昨年の3月30日に民事再生法の適用の申請を受け、社長の座から降り...
書評

ぐっとくる?

私たちの世代は「嫌消費世代」と呼ばれているが、少し角度を変えて考えてみると、消費志向が厳しく高くなっている何よりの証拠といっても過言ではない。 「モノを大量に、かつ安価に作れば売れる」という考え方が変わり、高価でも自らの主観で「ぐっとくる...
書評

検索は、するな。

インターネットの隆盛により、Googleなどの検索エンジンが台頭してきた。辞書のみならず、ありとあらゆる情報を簡単に得ることができるようになった。 しかし、そのことによって大学のレポートのコピペが急増したという話もある。最近ではそのコピペ...
書評

千円札は拾うな。

表題からしてインパクトがある。 「はじめに」の所で理由が書かれていた。 「千円札を拾うと目線が下がり、ほかのものが見えなくなる(p.4より)」 簡単にいえば目先の利益にとらわれるな。それを見逃していいからもっと大きな利益の所に行けとい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました