表情

書評

女の庭

女は色々な表情を持っている。その表情は表に表われているものもあれば、まったく表われないものもある。いわゆる「表と裏の表情がある」という言葉が使える。しかもその女性が何人も集まると、表と裏の共存する表情が無数に表われ、それが「息苦しさ」となる...
書評

他人を支配する黒すぎる心理術

マルコ社様より献本御礼 「心理術」というと、悪く言えば「マインドコントロール」の類ではないかと連想してしまうのだが、本書はあくまで「人間関係を円滑にする」ということを念頭に置いている。 しかし本書のタイトルにある「黒すぎる」というのが気...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました