2011年

年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.6 「F1レース」ランキング

今季は19戦と2005年シーズンに並んで最多タイの開催となりましたが、今シーズンはヴェッテルのシーズンだった、と言っても過言ではありません。今回はレース内外で印象を受けた、選りすぐりのGPを3つ紹介いたします。
年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.5「ビジネス」本ランキング

ビジネス本の中にもおもしろいところ、あるいは実践すると思わぬ効果を生んだ本も中にはありました。例年は選りすぐり10冊でしたが、最も多かった人文は5冊だったので、今回は5冊を取り上げることとします。
年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.4 「人文」本ランキング

年末恒例ランキングの第4弾は「人文」本ランキングです。昨年まではビジネス書に次いで多かったカテゴリーでしたが、今年は82冊と最も多く取り上げました(ビジネス書は明日取り上げますが73冊でした)。歴史や自伝、自己啓発もこの分野に入るためカテゴリーとしても幅広かったのも、最も多く取り上げられた所以だったのかもしれません。
年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.3 「文芸・評論」本ランキング

今日のランキングは「文芸・評論」本のランキングです。昨年・一昨年はあまり取り上げなかったのですが、今年は小説そのものの楽しさ、そしておもしろさを伝えることを追求するべく、36冊取り上げました。ビジネス本や人文本と比べても半分くらいでした。また小説の書評をすることの難しさも改めて知った1年だったと思います。
年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.2 「社会科学」本ランキング

年末企画第2弾は「社会科学」本ランキングです。今年は67冊取り上げました。「社会科学」といっても「科学」ではなく、むしろ時事的な本を取り上げることの多い分野であり、今年もさることながら過去の事件についても取り上げています。今回はこの中から印象に残った本を5冊紹介致します。
年末恒例ランキング

年末恒例ランキング2011 vol.1 「理数系」本ランキング

2011年年末恒例ランキングのトップバッターは「理数系」の本のランキングです。今年は14冊しか取り上げられませんでした。。昨年の11冊から若干進歩していますが、やはりもう少し取り上げるべきだった分野だなと思っています。。今回はその中から印象に残った本を3冊取り上げようと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました