R-18

書評

欲情の文法

文章を読んだり、書いたりしていくと不思議な感覚に陥る。小説には小説の、ビジネス書にはビジネス書の、研究論文には研究論文の、そして書評には書評の「書き方」や「文法」が存在する。本書で紹介する「欲情の文法」にある「欲情」は、官能小説における文法を紹介している。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました