2010年06月18日一覧

1/4の奇跡

本書のタイトルにある「1/4」とはいったい何なのだろうか。それはマラリアにかかりにくい、「鎌状赤血球」を持っており、かつ何らか先天性の障害を持っている人の割合を言っている。簡単に言うと健常なひとの犠牲として、全体の4分の1に障害を持つ人があらゆるリスクを引き受けているのだという。

スポンサーリンク