決算

書評

ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 儲かる会社の会計と経営がよくわかる本

会社にとって会計は根幹を成すものであり、会社の健康状態を知ることができるものである。もちろん会計と言っても「財務諸表」と呼ばれる書類があり、その中には「貸借対照表」や「損益計算書」、さらには「キャッシュフロー計算書」などがある。その会計をい...
書評

最新 小さな会社の総務・経理の仕事がわかる本

著者の原様より献本御礼。 会社には必ずと言ってもいいほど総務や経理といった方がいる。規模の大きい会社だと「総務部」や「経理部」といった部署によってまとめられることがある。実際にそこに携わっている人であればいいのだが、それに携わっている人で...
書評

最小限の数字でビジネスを見抜く 決算書分析術

著者の望月様より献本御礼。 大方の企業は決算処理が終わり、財務諸表の監査も大詰めと言ったところであろう。その財務諸表でもって株主総会で昨年度の業績や要員の一つのツールとなっていく。当然財務諸表は数字が多いため、数字が苦手な人にとってはスト...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました