2013年03月13日一覧

学問は現実にいかに関わるか

そもそも学問は現実にたいして、どのように関わるのかは今も昔も変わらない命題としてある。本書は学問そのものが何のためにあるのか、その価値はいったい何なのかを、政治学を引き合いに出し、考察を行っている。

スポンサーリンク