「まずい!!」学―組織はこうしてウソをつく

組織行動においてなぜ失敗が繰り返されるのかというのを説いた一冊。本書は「パロマ湯沸かし器事故」「ふじみ野市プール事故」「『あるある2』番組捏造事故」を題材にしており、後半には「沖縄集団自決事件」を題材にして、条約はと艦隊派の対立など多くの事例を扱いながら組織の「まずい」を紹介している。

子どもは若殿、姫君か?

皇太子殿下の恩師であり、元学習院初等学科長である川嶋優氏が日本の教育について説いている。本書を読んでわかったのは、非常に的を射ていた。今の子供たちが大人をなめているようになったのは子供にも悪い部分はあるが多くは大人に非があると私は思う。とりわけ、いまは「叱らない」大人が増えているように思える。

NO IMAGE

トイレ掃除

ずっと掃除もせず放置し続けたトイレ。さすがにやばいと思い、道具もそろえていたことから今日は早めに帰って掃除。 全体の掃除は良かったが、放置し...

NO IMAGE

だらだら

昨日今日と休暇。しかし友達と遊ぶという予定は全くなく、家でだらだら。一応パソコンで動画サイトを見ているだけという一日。ほとんど家に出てないな...

NO IMAGE

結局

昨日更新できませんでした。大変申し訳ありません。 本来は毎日更新が原則ですが、言分けと言っては難ですが、新入社員同士の飲み街が長引いてしまっ...

築地で食べる 場内・場外・”裏”築地

築地の食について完全に網羅されている本。まぁ著者が築地王であるため当然といえば当然と言うしかないか。事実築地も観光客が多いためその人たち向けの飲食屋は多いが外れが多いというのがオチだという。著者は初めて来た人でも騙されないようにあたりの店を紹介している。

スポンサーリンク