クレーム

書評

あんな「お客(クソヤロー)」も神様なんすか? 「クレーマーに潰される! 」と思った時に読む本

「モンスターカスタマー」「モンスターペアレント」「モンスターペイシェント」など、理不尽なクレームを主張するクレーマーは販売や営業の場だけでは無く、公務員など幅広い分野で蔓延っている。
書評

クレームを活かせ-電気事業編 信頼を高めるクレーム対応術

本書は東日本大震災以前に作られたものであるが、恐らく電力業界に働く方々のためのエールとしてクレーム処理のイロハを伝授している。
書評

お客さま!そういう理屈は通りません

最近「モンスター・ペアレント」や「モンスター・ペイシェント」などのクレーマーが急増している。実際に企業が「お客様は神様です」主義のツケなのか、それとも企業が客に対して傲慢になったのか、あるいはその両方かというのが考えられる。実際クレーマーが急増した大きな要因としては上の3つであると私は考える。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました