F1 バーレーンGP トヨタが史上初フロントロー独占!! そして優勝予想

結果は以下の通り(GPUpdate.netより)。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time
1 J・トゥルーリ トヨタ 1:33.431
2 T・グロック トヨタ 1:33.712
3 S・ヴェッテル レッドブル 1:34.045
4 J・バトン ブラウンGP 1:34.044
5 L・ハミルトン マクラーレン 1:34.196
6 R・バリチェロ ブラウンGP 1:34.239
7 F・アロンソ ルノー 1:34.578
8 F・マッサ フェラーリ 1:34.818
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:35.134
10 K・ライコネン フェラーリ 1:35.380
11 H・コヴァライネン マクラーレン 1:33.242
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:33.348
13 R・クビサ BMW 1:33.487
14 N・ハイドフェルド BMW 1:33.562
15 N・ピケ・ジュニア ルノー 1:33.941
16 A・スーティル フォースインディア 1:33.722
17 S・ブエミ トロロッソ 1:33.753
18 G・フィジケラ フォースインディア 1:33.910
19 M・ウェーバー レッドブル 1:34.038
20 S・ボーデ トロロッソ 1:34.159

トヨタが久し振りのPPを史上初フロントロー独占という形で決めました!

トヨタファンにとっては待ちに待った瞬間といってもいいかもしれません。この速さであったら決勝でも大暴れする可能性大です。

その下には前戦中国GPで優勝したヴェッテル、開幕2連勝のバトン、ディフェンディング・チャンピオンのハミルトンが続きます。

開幕3戦ノーポイントのフェラーリも両方ともQ3なので決勝では何が何でもポイントをとっておきたい所、

中嶋は12番手、ポイント獲得のためには巻き返しが必要です。

なお16番手のスーティルはウェーバーの走行を妨害したため3グリッド降格ペナルティを受けました。

さて優勝予想です。

本命:トゥルーリ

対抗:ヴェッテル

要注意:バトン、ハミルトン

こんな風になるのではないかと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. バーレーンGP 予選

    フリー走行の時点から上位から下位までタイムが接近した大混戦の様相を呈しているバーレーンGPですが、予選でもこのこの傾向は変わりませんでしたね。
    特にQ1は後半になるに従って路面が出来てタイムがどんどん上がってきただけに、渋滞の影響を受けたドライバーも少なくあり…

  2. ザッキ より:

    F1 第4戦 バーレーンGP 2日目 予選 完璧な予選結果!

    2009年 F1第4戦! バーレーンGP   バーレーン・インターナショナル・サ

  3. F1 バーレーンGP予選〜悲願への序章

    早いもので既に今シーズンも4戦目となるバーレーンGP。実質のフライアウェイ最後となるので、今の勢力図が大きく変わらないのは今回が最後ということになるんでしょうか・・・
    ってことで予選。
    今期はQ1でのタイム差がかなり接近していることもあり、不調のフェラーリやマ……

  4. 09F1第4戦バーレーンGP予選。

    span style="color:#4169E1;"gt;新車発表 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; トヨタ初の1−2#63913;予選はQ1からどのマシンも本気モード#63913;去年のようにQ1はハードで流す、なんてことはない。油断すれば、ドコが脱落してもおかしく…..

  5. 09F1第4戦バーレーンGP予選。

    span style="color:#4169E1;"(゚▽゚*)>シャキーン!!
    F1バーレーンGP 予選結果
    Pos No ドライバー マシン Q1 Q2 Q3 周回
    1 9 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1:32.779 1:32.671 1:33.431 20
    2 10 ティモ・グロック トヨタ 1:33.165 1:32.613 1:33.712 20
    3 ……

  6. TOYOTA、1−2!

    バーレーンGP予選、TOYOTAが1−2!
    〜遅まきながら、バーレーンGP予選は、TOYOTAの2台が軽めの燃料積載ながら1−2で序盤からレースをリードして行こうという作戦!これに、かなりの燃料を積載しながらベッテルが3番手に続いた。一方、開幕から3戦いいところ……