F1 マレーシアGP ヴェッテルが今季初優勝!! レッドブル1‐2フィニッシュ!!

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round3_final

「レースは最初の500メートルで決まった」とレッドブルのオーナーであるクリスチャン・ホーナーがレース後に発言していたのですが、まさにその通りとなってしまいました。

昨年のマレーシアではスコールにより途中で中断し、18年ぶりのハーフポイントレースとなりました。それもあって今回の決勝は開始時間を1時間繰り上げて開始されました。

1時間後にはスコールの予報もありましたが、今回は結局ドライコンディションのレースとなりました。

優勝争いではレッドブルの独擅場という他ありませんでした。競争力はあったのでこの1‐2は決して不自然なことではありませんでした。今回のレースはレッドブルの強さを見せつけるようでしたが、開幕戦・第2戦ではマシンの信頼性に泣きました。今回の1‐2はひときわの思いがあったのではないでしょうか。

予選は下位に沈んだフェラーリ・マクラーレン勢はオーバーテイクショーを見せてくれました。今回のマレーシアGPで面白かった所はむしろ中段~下位のオーバーテイクバトルであったと思います。終わってみればアロンソを除いてポイント獲得、アロンソはエンジンブローでリタイア、13位完走扱いに終わりました。

可夢偉、もといザウバー勢は信頼性に泣かされています。今回は可夢偉もデ・ラ・ロサもエンジントラブルでした。とりわけデ・ラ・ロサは決勝を出走すらできませんでした。

次戦は2週間後、中国・上海!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. F1-2010 馬来西亜GP “熱帯亜細亜灼熱赤道決戦編 ”

    F1-2010 馬来西亜GP “熱帯亜細亜灼熱赤道決戦編 ” 地上波独占 独断適

  2. F1 第3戦 マレーシアGP 決勝

    雨に翻弄されて赤銀チーム4台が下位に沈んだ大波乱の予選に引き続いて、セパンでのマレーシアGP決勝。予選がウェットだったので、決勝スタート時のタイヤ縛り(Q3で最速タイムを出したタイヤでスタート)こそなくなったものの、逆に選択肢が広がってますます混乱しそうな予感……

  3. マレーシアGPベッテル制覇でレッドブル独占

    F1マレーシアGPはベッテルが制覇しレッドブル独占だ
    決勝はベッテル制覇&2位ウェバー&3位ロズベルクで
    4位クビサ&5位スーティル&6位ハミルトンだけども
    7位マッサ&8位バトン&9位アルグエルスアリとなり
    10位ヒュルケンバーグと上位10名がポイン…….

  4. R_Blog O2 より:

    2010年F1第3戦、可夢偉まさかの3戦連続リタイア

    2010年F1第3戦マレーシアGP。 1位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル・

  5. Kyan's BLOG IV より:

    F1GP2010 マレーシア

    F1マレーシアGP:優勝はセバスチャン・ベッテル、レッドブル1-2! 【 F1-Gate.com 】 勝ったのはレッドブルのベッテルで,2位に同じくレッドブルのウェーバーでレッドブルの1-2フィニッシ…

  6. E's Monologue. より:

    ベッテルに春到来、レッドブル1-2!(第3戦マレーシア)

    開幕戦、第2戦と予選では最速のポールポジションを取りながら、レースでは不運に見舞われ勝てなかったレッドブルのS.ベッテルが、遂に今季初優勝を果たしました。予選では3番手につけていたベッテル、スタートで前をゆくロズベルグとウェバーをかわしてトップに立ち、そのままチェッカーを受けました。これまで不運のトラブルで苦汁をなめていたベッテルにもやっと春が訪れました。ザウバーの小林可夢偉は、レース序盤でマシントラブルで3戦連続のリタイヤ、M.シューマッハも早々にリアセクションのトラブルでリタイヤとなりました。

  7. 灼熱のマレーシア、念願のレッドブル1-2!!

    灼熱のマレーシア、念願のレッドブル1-2!!
    F1GP第3戦灼熱のマレーシアGPは、レッド・ブルの2台が今季初勝利!!開幕から2戦連続PP、そしてマレーシア3番手グリッドから好スタートを切ったベッテルは、終始レースをリード今季初優勝を飾った。チームメイトのウエーバーも……

  8. 2010 F1 マレーシアGP 決勝

    2010年のF1第3戦は、マレーシアGP。
    灼熱とスコールのセパン・インターナショナル・サーキット。
    ポールポジションはウェーバー、2位ロズベルグ、3位ベッテル。
    8位にシューマッハ、9位に可夢偉。
    マクラーレンとフェラーリ勢はそろって後方から決勝スタート…….

  9. 2010F1 第3戦 マレーシアGP

    予選が凄かった

  10. 開幕3戦の結果からシーズンを読む3つのポイント

     全19戦で戦われる今年のF1だが、気がつけばもう3戦が終了。1レースだけでは見えない今年の行方も3戦が終わってみれば、少しずつ見えてくる。
    ポイントその1:レッドブルのマシンの信頼性は本物か
     バーレーン、オーストラリア両GPで圧倒的な速さを見せつけながらマシントラブルで涙を呑んだレッドブルのマシンが第3戦でようやくトラブルフリーの1-2フィニッシュ。たとえポールポジションを獲得しても本選で300kmを走り切れないのでは何の意味も無い。初戦、第2戦とリタイヤの原因は違うとは云え、その原因を見過ご…

  11. erabu より:

    2010F1第3戦マレーシアGP

    セパン インターナショナル サーキット、56周。・灼熱&スコールが待つ、過酷なサ

  12. F1マレーシアGP・・・ベッテルが今季初勝利、レッドブルのワン・ツー・フィニッシュ

    今年は決勝以上に予選で大きなドラマがあったマレーシアGP。Q1開始と同時にコースインしたチームとは別に少し待つことを選択した上位勢。ここで待ったことが大きく裏目に出るとは・・・開始しばらくは小康状態だった天候も途中から雨脚が再び強くなってきたことで、これが大きな番狂わせを起こすことになるとは思いませんでした。熱帯のスコールを甘く見てはいけませんね・・・。
    Q1でアロンソ・マッサ・ハミルトンがタイムを出せずに敗退、バトンもコースオフから復帰できずに終了、フェラーリとマクラーレンの4台がQ2に進めない…

  13. リボーン&よりぬき銀魂&ベッテル制覇

    は再び10年前に戻って初代ファミリー編も
    &面白く&ヴェルデ先が読めず
    アリアに会えずなら感づき自然だけど…

  14. レッド・ブルに、アクティブ・サスの疑い?

    レッド・ブルに、アクティブ・サスの疑い?
    マレーシアGPで、今季初優勝を飾ったレッド・ブルのマシンにアクティブ・サスペンションの疑いがかけられている?予選での車高とレーススタート時の車高が意図的に調整されているという疑いがかけられている。しかし、レッ……

  15. F1マレーシアGP2010

    1.セバスチャン・ベッテル レッドブル 2.マーク・ウェバー レッドブル 3.ニコ・ロズベルグ メルセデスGP 4.ロバート・クビサ ルノー 5.エイドリアン・スーティル フォース・インディア 6.ルイス・ハミルトン マクラーレン 7.フェリペ・マッサ フェラーリ 8.ジェンソン・バト…..

  16. OTHERS! より:

    結実のマレーシア

    上位陣がバタバタと脱落、ドンデン返しで可夢偉が9番グリッドとの予選でしたが、バーレーン、オーストラリアと不運に見舞われたベッテルが3戦目にしてようやく優勝できましたね
    【F1マレーシアGP】リザルト…レッドブルが1-2
     1位:セバスチャン・ベッテル
     2位:マ……

  17. 2010年 F1 第3戦 マレーシアGP決勝。

    #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2010年 F1 第3戦 マレーシアGPの決勝レースが4日(日)、セパン・インターナショナル・サーキットで行われた。

  18. 2010年 F1 第3戦 マレーシアGP決勝。

    ドア\(゚▽゚*)>シャキーン!!
    順位No.ドライバーチーム 15セバスチャン・ベッテルレッドブル 26マーク・ウェバーレッドブル 34ニコ・ロズベルグメルセデスGP 411ロバート・クビサルノー 514エイドリアン・スーティルフォース・インディア 62ルイス・ハミルトンマクラー……

  19. 祝★ニコ様★3度目の表彰台

     2010年のシーズンが始まって早くも3戦目となったF1なのですが、3戦目マレーシアにして今シーズン初!通算3度目となる表彰台にあたしの応援しているニコ・ロズベルグが上がることが出来ました〜(*^-゜)vィェィ♪ちなみに1戦目のバーレーンでは、予選5位から決勝5位、2戦目の……

  20. 2010F1 第3戦 マレーシアGp

    昨日は頭痛が酷くてすぐ就寝してしまったので
    今朝ようやく中継観ました。
    予選が天候によってかなり見所ありすぎた(笑)
    決勝はベッテル君の一人勝ちだったですね。
    ミハエルのなんでしょう、精細欠いてました。
    はたしてあの嫌味なまでの強さは帰ってくるのか?
    でも今年は混戦模様になりそうで楽しみです。
    しかしながら、マシンの格好悪さはなんとかしてもらいたい。
    (特にノーズあたりを)
    [画像]
    F1 マレーシアGP 決勝結果順位 No. ドライバー チーム
    1  5 セバスチャン・ベッテル レ…

  21. アロンソの決断

     今週末は中国GPが開催されるF1。 でも前回のマレーシアGPのこと書こうと思います。 毎回書くタイミングが遅すぎです・・・(><) ←あなたのポチ♪が励みになります!…